サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

hontoレビュー

編集長の犬(ガッシュ文庫)

編集長の犬 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

お仕事は面白い、恋愛は惜しい

2018/07/25 12:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tix - この投稿者のレビュー一覧を見る

「部長の男」のスピンオフ……と言っていいのかな?
攻めが同じ東都印刷に勤務していて康太が一瞬友情出演する
だけの繋がり。
今回も、ガッシュ文庫を担当している印刷会社に取材したというだけあり
お仕事満載BLです。

後書きでも
『BL小説のエピソードとして使うより、
 社会人を目指す学生に教えたい二十のこと
 みたいなタイトルでビジネス書にしたほうがいいんじゃないか……』
と書かれていたほどなので、社会人としての心構えや
仕事に対するスタンスの部分にうなずけることが多かったし、
トラブル解決に奔走するなど、
ビシッと仕事をする二人の姿は格好よくて、
お仕事面はなかなか面白かったです。
ただその分、恋愛面は疎かになっています。

二人が『ちょいへたれな年下わんこ攻め×美形の男前受け』
という魅力溢れる素材だったので、もう少し書き込めば、
めちゃくちゃ美味しい恋愛になりそうな片鱗が見えるだけに惜しい。

ノンケ×ノンケ寄りバイで、
攻めが開始100ページ目くらいで恋を自覚したものの、
仕事に押されて恋愛は進まず、200ページ目くらいでようやくくっつき、
残り50ページくらいで一回の濡れ場と後日談という構成。

美形の受けはゲイだと予想していたのに、違った…。
ほぼノンケ同士なので、恋愛の進みが遅いんですよね。
タイトルにまで入れたせっかくの犬設定も、あまり生かされていません。
男前で美人なゲイの襲い受けだったら、
もっとへたれわんこが引き立ったのに。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「部長の男」スピンオフ

2013/10/01 00:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

スピンオフですがこのお話単体でもしっかり読めます。
プロ野球選手を目指していた印刷会社営業マン、大和(攻め)と
中堅出版社の隔月刊誌の編集長、佐治(受け)のお話です。
先輩からの引継ぎで佐治が編集長を務める隔月刊誌の編集部担当になる大和。
そこで大和は「仕事はできるが、ちょっと癖がある」と言われている佐治に出会います。
そんなところからお話は進んでいくのです。
前作、「部長の男」同様ほぼお仕事メインのお話でした。
佐治はサバサバ、というか冷たい、というか、けっこうつっけんどんな人なのです。
とにかく仕事はできる!その一点のみの魅力で動いている感じでした。
大和は体育会系らしく、秩序を重んじていてとても真面目。
真面目すぎて遊びがない分なんだかちょっとつまらない印象が残りました。
このお話も全体的に甘さが少ないですねぇ・・・
「仕事のシーンばかりだったなぁ」という読後感。
お仕事メインで甘さは二の次でも良い!と言われる方にはおススメできる作品になっていると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/05/30 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/02 09:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示