サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

福音館書店 ボローニャ国際児童図書展「最優秀児童書出版社賞」受賞記念 私が選ぶ、『世界中に薦めたい福音館の本』+福音館書店全品ポイント5倍

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

不埒なおとこのこ(プラチナ文庫)

不埒なおとこのこ みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
11 件中 1 件~ 11 件を表示

電子書籍

フランス書院のアカウントをフォローしました

2018/04/25 12:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄梅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

官能小説家が主人公かと勘違いして読んだら、完納小説編集と少女小説作家高校生のお話でした。不埒どころか、高校生が確信犯すぎて主人公がちょっと心配になりました。年齢差の話題がよくでてきましたが、年上のほうの登場人物よりさらに一回り上の読者から見ると相当甘酸っぱい。なのに官能小説編集なので唐突にエロネタが飛び出すギャップに笑えました。モデルがF書院さんかもしれないそうで、アカウントのつぶやきが面白いと読み、フォロー早速してみました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2人ともキャラのブレが…。

2017/06/30 18:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

肉体関係で始まった割には、その後の展開は割とぼんやり淡々としていて、拍子抜けしました。
あざとい執着攻の割には、結局最後の泣き落とし以外はスマートで、はっきり迫らない攻のキャラが掴みにくかったです。
受も可愛い天然鈍感系かと思えば、途中からあえてわからないフリをする狡い大人キャラになって、素だと結構口が悪いのも違和感がありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

現役高校生作家×官能小説編集者

2016/07/31 13:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

攻めは高校生なのにスマートで余裕があってかっこよく、でも年下特有の子犬みたいな可愛らしさもあり、なんか理想の年下攻めでしたw
受けの鈴浦の素直さも嫌味がないですし、純粋な年下攻めBL!って感じにはまってる作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/02/22 00:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/23 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/14 06:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/24 16:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/15 15:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/15 18:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/02 16:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/21 14:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

11 件中 1 件~ 11 件を表示