サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

hontoレビュー

建築家、走る

建築家、走る みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
16 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

建築家、走る

2015/05/05 09:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Carmilla - この投稿者のレビュー一覧を見る

毎日毎日、国内外をかけずり回っている建築家・隈研吾氏のインタビューをまとめたもの。彼にインタビューしたのは、20年来一緒に仕事をしているフリーライター・清野由美。あとがきにも書かれている通り、隈の日常は超多忙であり、国内で10分だけインタビューに応じたかと思うと、翌日には海外出張というのは日常茶飯事。しかも荒涼ギリギリまで帝政とか遺筆が加えられるという、聞き手にとっては鬼のような日々。だが彼女は「一つの完成したイメージに向かっていく、その達成の予感」を励みに、この本の執筆に励んだ。
建築家のインタビュー集であるが、この本で触れられているのは建築論のみならず、社会のあり方、建築のあり方、建築家のあり方、果てはグローバル論にまで及ぶ。そして、一つ一つの言葉に重みがある。この本を読んでいると、物事を多面的に捕らえることの重要性を痛感させられる。現政権のお歴々にぜひ読んでもらいたいと、切に願う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/05/20 12:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/17 00:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/27 06:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/24 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/20 16:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/30 07:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/11 00:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/22 00:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/02 14:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/03 00:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/17 00:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/26 21:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/05 20:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/26 10:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

16 件中 1 件~ 15 件を表示