サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

このシリーズは好きです

2015/06/20 01:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:araimon - この投稿者のレビュー一覧を見る

第1次世界大戦、ロシア革命、フランス革命とこのシリーズを読みましたが、判りやすいのもそうですが、ぶっちゃけた説明が非常に良いですね。お題目で覚えていた歴史の出来事の本質が理解できます。これがホントの歴史の勉強ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よくわかる「歴史総合」の副教材!

2015/09/29 21:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nk - この投稿者のレビュー一覧を見る

幕末から明治維新へ至る様々な事項の背景を簡潔に説明してありわかりやすい。また国内事情はもとより、清国や大国ロシアの当時の国内状況や外交関係を紐解き、なぜ日本と戦争を起こしたのか、そこにいたる解説はイラストもあってとてもわかりやすい。
 文科省の提案している新カリの教科「歴史総合」で、従来の日本史世界史の知識をこうした形で統合することが想起される良書である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

残念な表現

2016/11/09 19:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tada69 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ニコライ2世の日記を研究した保田孝一さんによれば、ニコライ2世は日記で日本人を「サル(マカーキー)」と呼んでいる箇所はないらしい。夏目漱石のように、日記・手記では中国人・韓国人に対する蔑視表現はないのに、新聞に連載された文章では「チャン、チョン」で統一されているという不可解なことがあるが、ニコライ2世にそのようなことがあったのか、実証できないと思われる。史観の問題ではなく、全編「マカーキー」で話が作られているので、その部分を除くと話にならなくなるのではないか。日本に蔑視観を抱いていたのは、むしろ従兄弟のドイツ皇帝のようだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/05/19 23:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/02 15:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/09 06:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/06 20:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/06 23:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示