サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

福音館書店 ボローニャ国際児童図書展「最優秀児童書出版社賞」受賞記念 私が選ぶ、『世界中に薦めたい福音館の本』+福音館書店全品ポイント5倍

hontoレビュー

影の花嫁

影の花嫁 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

影の花嫁は・・・

2013/10/24 20:08

11人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あいあいあいこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

理不尽にはじまり、次第に明らかになる背景。影の花嫁という、なんとも”陰”のある題名で、主人公はその運命に翻弄されます。ですが、倫理観がしっかりしているので、そこから光明が。花嫁に心を奪われていく、特異な育ち方をしたヒーローの心情が描かれ、読後感はよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

執着の末の純愛が叶うだった

2015/11/09 00:14

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pisces_pk - この投稿者のレビュー一覧を見る

鬼畜な(実ははツンデレや不器用の人)ヒーローは純粋なヒロイン出会いですが救われていきます、番外編は二人運命な絆が感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

山野辺りりさんのデビュー作

2016/03/04 16:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンスの角に薬指 - この投稿者のレビュー一覧を見る

執着、歪み、憎しみ、狂気、残酷…そういう言葉がぴったりと来る作品です。
唯一救いなのがヒロインがまともなところ。
とりあえずラストはハッピーエンドになったのでホッとしました。
イラストを描いている五十鈴さんの絵が美麗なのも良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/11/04 17:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/28 02:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

5 件中 1 件~ 5 件を表示