サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

ラブレター

ラブレター みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

シリーズ完結編

2016/03/31 19:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tix - この投稿者のレビュー一覧を見る

2巻の引きが、めっちゃハラハラするところで、ぶちっと切られたので、
そのまま3巻も一気読み。
「神様も知らない」シリーズ、完結編です。

2巻は主に13年前の過去編でしたが、
3巻は、司視点で4年前の過去がちょっと挟まれる以外は
ほとんど現在の時間軸で話は進み、クライマックスに向けて
今までの謎がどんどん明かされ、物語が収斂していきます。

この巻を読んだら、
思っていたよりずっと、佐季と司は罪を重ねてました…。
もう泥沼です。
これ、絶対幸せになれないよ…。

1巻は慧介と司の交互視点、
2巻の過去編は、流視点と佐季視点、ときて
とうとう3巻は、司、慧介、佐季、流の四人の視点が章ごとに切り替わる形に。

2巻を読み終わった後でも、主役は恋愛関係になる慧介と司、
佐季は当て馬で準主役、流は脇役でしょ?と思ってた私。

・・・作品の捉え方を間違ってた気がする。
3巻を最後まで読み終えて、
主役はいない、少なくとも慧介と司のラブは主題じゃない。
むしろ佐季と佐季を追い続ける流、この二人の関係が主題じゃないか?
ひょっとして、佐季と流こそが主役じゃないのか??(ラブは無いけど)
とまで思うように・・・。
読み終わった今も、
佐季と流の関係を反芻するだけで、涙が滲みます。
BLとしてではないけれど、すごく心を鷲掴みにされた作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

最終巻

2018/07/31 12:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は完全に「佐希」が主人公。
ここまで追い詰められてしまった彼を思うとやるせないです。
現実にこのような子どもがいれば、もう少し誰かが何かに気づけば…と悔やまれてならないが、物語としてはこの着地点しかないのかな…。
私は、守られ流されるだけの司が結局最後まで好きになれず、慧介との恋愛部分について流し読みしました。
流のほうがよほど魅力的だったなぁ…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/12/02 12:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/10 03:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/18 09:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/09 22:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/05 20:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/24 17:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示