サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

逃げそこね

逃げそこね みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍

ソーニャらしいです。

2015/11/16 08:49

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラストに添えられたエピソードが、ソーニャらしいですよね。

社交界にデビューしたばかりのマリアンナは、社交界の寵児、ウィンストン伯レオナルドに、田舎者とあざけられたことをきっかけに、周囲から嫌がらせを受けるようになり、傷ついて領地に引きこもってしまいます。
2年後、領地で傷ついた心を癒やしながら、静かに暮らすマリアンナを、突然拉致したのは、レオナルドでした。
彼は、両親の承諾を取り付けて、マリアンナを強引に妻にしてしまいます。

自分を(精神的に)痛めつけていたぶって、楽しんでいるように見えるレオナルド。
無理矢理抱かれる最初のシーンでは、マリアンナの心情を可哀想にも思いましたが、無理矢理の残酷さの裏側にある愛情を上手に匂わせていて、嫌悪感を持たせないあたりは、とても上手でした。
でもそれ以上に、心を折られることなく、逃げ出すための闘志を燃やすマリアンナを応援したい気持ちがむくむくと湧いてきました。
自由闊達に、おおらかに育ったマリアンナは、強くしなやかで、魅力的なヒロインとして描かれていました。
レオナルドの気持ちを測りかねて、揺れるマリアンナの気持ち。
社交界で傷ついて、かたくなになった心の傷から、レオナルドを信じることができないその気持ちにも寄り添いながら、ストーリーを読み進むと、意外な展開に。
お話は二転三転、いろいろ(ちょっとあからさまに)張られた伏線を上手に使って、ラストに向かってぐんぐん進んで行きました。

ラストはすとんと全てが腑に落ちて、良い感じで終わります~と思いきや、それで終わらないのがソーニャでした。
って思い出させてくれるような追加エピソードで、二度美味しかったです。

楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/12/23 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/30 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示