サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

hontoレビュー

ぷくぷく、お肉

ぷくぷく、お肉 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー24件

みんなの評価3.4

評価内訳

24 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

お腹が空いている時は読んではいけない

2016/02/13 22:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ベニテングタケ - この投稿者のレビュー一覧を見る

文章力も一流の人達が真剣にお肉について語る。それだけでも、臨場感でお腹が空きそう。
昭和の頃の懐かしい記憶や肉が貴重だった頃の記憶が蘇ったり
食も記憶に繋がるのだなあと思う。
すき焼き、みんな好きだよね~

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どちらかというと庶民的な肉料理かな?

2016/04/21 16:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:更夜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近、ふと読んでいる食べ物アンソロジー、お肉編です。
肉と一言に言っても種類があるし、値段も上を見たら限りがないので、どういう人選、順番にするか、結構、編集した人のセンス問われてしまうかも。
この本はどちらかというと庶民的な肉料理が多くて、読んでいてなぜか安心。
普段高いお肉には縁がないので、逆に高級すぎてわからない、にはなりませんでした。

東海林さだおさんはさすがで、「生姜焼定食」の「生姜」とつくだけで風情がかわってしまう料理の命名の面白さを描いていて感心しました。

町田康さんの大阪の串カツを描きながらも、とほほな「自分だけ一本少ないやんけ」問題は串カツの在り方と自分の経験が上手くブレンドされていて、
高級自慢になりがちな「肉料理エッセイ」になっていません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お肉

2017/06/30 19:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔、「食事風景をおいしそうにかける人は文章力のある人だ」というのを聞いた事があるのですが本当にそうだなぁーと思います。意外と作家さんって食いしん坊な人が多いんだなぁーと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/05/19 07:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/16 17:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/03 20:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/14 11:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/28 23:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/10 12:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/01 18:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/30 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/10 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/18 21:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/29 08:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/13 09:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

24 件中 1 件~ 15 件を表示