サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【店舗】初めての“店舗お受け取り”ご利用で50ポイントプレゼントキャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

ゼロから始めるタイ語 文法中心

ゼロから始めるタイ語 文法中心 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

本格的な文法書

2014/04/15 14:19

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プータオ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書の特徴は「表現のための文法」と「文法のための文法」がパラレルで構成されている点だ。「表現のための文法」は会話表現の重要語をもとに章立てしているので順序どおりに学ぶと基礎的な文法が習得できるようになっている。全てのタイ文字にはローマ字とカタカナが付いて、単語が分かち書きしているのでゼロから始める人には取組みやすいと思う。特筆すべきは1課ごとにある文法のポイント(文法のための文法)、例えば「タイ語の2重構造」「述部の主部化」「動詞が時制変化しない理由」「主語と述語の位置が一定しない理由」など、これまで簡単だと思っていたタイ語文法を深く考察している点が興味深い。本書には文字の解説もあり、本文の単語だけを使って解説&練習をしているので、使用子音が33文字と初心者の学習負担が軽減されている。(全子音表も掲載されている)。「すぐに話せる~」的な会話本が飽食状態であり、文法書と謳っていてもイディオムやフレーズ集の域を出ないものがほとんどだった。その点本書は従来のタイ語文法の解説パターンを脱皮させた著者特有のコンセプトが感じられとても参考になった。
1点気になるのがMP3のCDであり、パソコンなどに音声を取り込むのが面倒かもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

タイに行くために

2015/12/30 02:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おじぎ - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイ旅行のために、タイ語を独学で習得しようと購入しました。
本屋さんでいろいろ見たけど、文法を学ぶには、この本が一番かと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示