サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

hontoレビュー

ブンナよ、木からおりてこい 改版(新潮文庫)

ブンナよ、木からおりてこい 改版 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.2

評価内訳

18 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

その歌を。

2002/06/24 22:18

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:本箱屋 - この投稿者のレビュー一覧を見る

木にのぼることが好きで、そのおかげで
早くから敵を見つけることができるブンナは、
仲間のトノサマがえるたちから尊敬されていた。
ある時、木のてっぺんに穴を見つけ
その土の中で眠ることを考えるが、
実はそこが恐ろしい鳶の、
獲物の貯蔵場所であることを知り愕然とする。

土の中に隠れたブンナが聞くことになるのは
獲物として運ばれて来た、傷ついた者たちの嘆きの言葉。
雀、百舌、鼠、へび、牛がえる、そしてつぐみの
独白、後悔、あきらめ。母の話。…懺悔。
ひとり、またひとり、連れ去られていく者への憐みと
自身の身を襲うかも知れぬという恐怖。
去勢をはるために鼠を食らおうとした、へびの残忍さに怒り、
美しく悲しいつぐみの歌に涙する。

やがてブンナはそこで冬を越す。
そこで死んだ鼠は蝶や蛾になり、冬眠するブンナの糧となる…。

生きるものはすべて死に、だがまた何かに生まれ変わる。
残酷だが美しいこの世界のあり様を受け入れ
だからこそ今を精一杯生きようと仲間に呼びかける。
澄みわたる心の、喜びの歌。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/12/10 10:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/19 09:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/09 00:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/26 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/27 13:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/16 12:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/18 15:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/12 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/10 12:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/17 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/17 05:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/12 20:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/01 12:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/18 11:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

18 件中 1 件~ 15 件を表示