サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

それでも僕は前を向く(集英社新書)

それでも僕は前を向く みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2014/03/16 22:53

投稿元:ブクログ

「自転車の国が自動車の国と戦争をして勝てるわけがねえ」と父は言った

口で言ってわからない奴は殴ってもわからない

兄弟は他人の始まり

「やりたいこと」がぶつかり合うおが世の中
人は、それぞれの「「やりたいこと」を譲り合い、尊重しあって、「やりたいこと」のうち「できること」を一生懸命やる。そうやって社会は成り立っていく。
人はそれを妥協といい、それがわかったときに、やっと一人前の人間の入り口に立つ

後ろを振り返らない

物ごとには両面がある

北米人から学んだ言葉
you can't have everything 全部をとろうとしてはいけない、独占するなかれ、譲るところは譲れ、人生そこそこでいい

2014/07/18 13:08

投稿元:ブクログ

壁が高ければ、どうするか。壁が低いところを探せばよい。壁が厚ければ、どうするか。壁の薄いところを見つければよい。
これしかない、という仕事など、そうはない。ただ、何かやれば、何とかなる。誰かが何とかなって、誰かは何ともならない、ということはない。みんな何とかなる。本当にそれが自分に向いていることかどうか、自分に向いたことをやっているかどうかは、問題ではない。それは、誰もが探していることだし、一生探し続けることなのだから。

2014/10/26 11:52

投稿元:ブクログ

[ 内容 ]
多くの人気番組で司会を務め、参議院議員、実業家としても活躍、「才能に恵まれた人生の勝ち組」そのもののように見える著者を支えたのはじつは才能ではなかった。
「運」の使い方、「命」の重み、「覚悟」の決め方、「希望」のつなぎ方など、八〇年の人生で多くの師から学び、苦闘して発見した、逆境にあってなお笑って生き抜くための「人生のスタンダード」のすべてを語る。

[ 目次 ]
第1章 「運」
第2章 「命」
第3章 「金」
第4章 「覚悟」
第5章 「希望」
第6章 「前進」

[ 問題提起 ]


[ 結論 ]


[ コメント ]


[ 読了した日 ]

2014/04/14 10:47

投稿元:ブクログ

大橋巨泉さんの、エッセイ。
著者のことは名前くらいしか知らへんかったけど、読んでみた。
文体が好きでした。静かなこの感じ。
タイトル通り、なにがあっても前を向こうという、強いメッセージが感じられました。

2014/04/10 22:51

投稿元:ブクログ

ある程度の年齢の方なら、おなじみの著者。そんな成功者の一人と見られているであろう著者の幼少時代から現代までの生き方を綴った一冊。戦争時代の事も書かれていて、その時代を知らない若い人には、それだけでも読む価値があるかもしれません。いつの時代も大変なことに変わりなく。

5 件中 1 件~ 5 件を表示