サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

hontoレビュー

夕映え 下(角川文庫)

夕映え 下 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍

圧巻の物語

2017/06/01 10:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル「夕映え」が使われる場面は圧巻。とても美しい。弘蔵とおあき、この夫婦だけでなく世の中全体を照らし、温め沈んでゆく太陽。この先がどうなるかなんて、分からない。それはどの時代を切り取っても同じだ。百年前の人間、百年後の人間、いい時代になるかどうかみなが思い馳せる普遍的な思い、希望。この望みがあるからこそ人間は生きていけるのかな。おていの息子、明治元年生まれ。ここから江戸っ子ではなく東京っ子になるというのが印象的だった。江戸本所のいち夫婦の物語でありながら、なんとも雄大で懐が深い。宇江佐さんの真骨頂。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示