サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

hontoレビュー

鳥籠の蜜夜 氷の将校の秘めた熱愛

鳥籠の蜜夜 氷の将校の秘めた熱愛 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍

ロマンス濃厚です。

2015/09/10 00:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

舞台は帝政ロシア末期のイメージ。
王道ながらしっかりと読ませるストーリー構成。

政治的陰謀に巻き込まれ、エミリアの父は伯爵位を剥奪され、投獄、家は没落。
革命が起きる町で、拉致されかけたエミリアを助けてくれたのは、初恋の人ジュリウスでした。

父が陥れられた罪により、ジュリウスとエミリアの家とは敵同士の立場のはず。
エミリアに冷たく接するジュリウスでしたが、彼女を保護し、帝都へ連れて行きます。
ジュリウスの真意がわからず、翻弄されるエミリア。
あとは、定番展開に乗せて、めくるめくエロ、愛、エロ、愛、エロです。

エロばっかりでうんざりになることなく、燃え上がるようなロマンス絡みで、ドキドキきゅんきゅん一気に読めました。
読み終わって、「ほ~っ」となるタイプの作品。
濃厚ロマンス。
脇役も可愛い少年です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

思ったほど病んでいなかった

2018/03/12 23:03

人中、人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうな - この投稿者のレビュー一覧を見る

割引になっていたので購入。
あらすじではジュリウスがエミリアを城に捉え復讐のために抱くとなっていたので,愛憎に病んだジュリウスがエミリアを部屋に監禁して鬼畜なことをするのかと思っていましたが,いざ読んでみるとジュリウスは病んではおらず,口では冷たい言葉をぶつけながらも,本心はエミリアへの愛が抑えられないという感じでよかったです。監禁もしておらず,むしろエミリアの身の安全のために保護していたのでしょうね。

ストーリー的には王族同士の派閥争いなども絡んできて少しサスペンス的な要素もあるのですが,正直私はそういう政治的な展開にはあまり興味がないので,ふーん,という感じで流し読み。

ラブシーンは濃厚です。頻度も多め?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/12 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示