サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

[12/1~12/25] 年末年始福引キャンペーン	~1/13

hontoレビュー

キャットニップ 1

キャットニップ 1 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
12 件中 1 件~ 12 件を表示

紙の本

泣いたり笑ったり

2015/10/05 12:35

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:JM - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者大島弓子さんの猫との生活あれこれを描いた短編集です。
猫を亡くす話で涙し、楽しそうな毎日に思わず笑ってしまう、そんな本でした。やたらにかわいすぎない絵も魅力的です。
猫好きの人には、そうそう、あるある、と楽しめる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ねこ沢山

2015/08/25 18:37

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さとじゅん - この投稿者のレビュー一覧を見る

自称動物好き、でも実は自分の飼い猫や犬だけを溺愛する人は結構いるけど、生きとし生けるものに愛情をそそげる人はなんて尊いのでしょう。
作者が野良猫さんの遺体を抱きしめるシーンは泣けました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いつか来る日のために

2015/02/04 14:26

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クロぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

グーグーを亡くしてからの大島さん家の日常は相変わらず賑やかです。
愛して止まない猫と別れなければならない日が必ずやってきます。それを愛情を交えつつも冷静な観察眼を失わない大島さんのように自分は見送ことが出来るのか、19年間一緒にいた猫が病気になり思ったことです。
大島さんのよう見送れたならどんなに良かったかと思う最期になってしまいましたが 読んでおいて良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ねこにささげる真心

2016/09/05 13:27

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

サバちゃんグーグーとの生活も読んできて遅ればせながら『キャットニップ』をやっと読みました。先月まで我が家のワンコの老犬介護をしていて、リアルに老いと向かい合い、いつかくる日を恐れ覚悟し続けている中ではとても読めなかった一冊。大島さんは凄い。猫たちのすべてを受け入れて見返りなんかもちろん求めてないし、ひたすら目の前の猫たちの心配をし、挙動に一喜一憂している。大島さんのこれらのシリーズは動物と共に暮らすことの大変さと楽しさが詰まっているなと思う。産まれてきた命に常に精一杯向き合う姿に脱帽している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

猫たちとの別れ

2014/12/05 19:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tomyam0702 - この投稿者のレビュー一覧を見る

大好きだった『グーグーだって猫である』の続編ということで、大喜びで手にしました。確かに、前作と同じ猫たちとの日常が、少女漫画家として抜群な能力の持ち主である大島さんならではの、優れた筆致で描かれているのですが、『グーグー』では子猫が育つプロセスが主であったのに対して、こちらでは、老いや別れがどうしても多いので、ちょっと悲しいです。自分が飼い猫と別れる日が来たら、「エアーなでなで」をするのだろうか、とか悲しく想像したりします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

大島弓子と猫の話

2017/04/10 18:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

飼い猫、野良猫とのエピソードを描いたコミックエッセイ。
これだけ数がいるとしょっちゅう病院通いしてますね。
お金も相当かかるんだろうなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/09 09:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/15 12:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/16 21:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/12 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/15 11:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/14 00:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

12 件中 1 件~ 12 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。