サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

今の日本と比較すると・・・。

2016/08/28 19:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

戦後70年。日本はどのようにして戦争へ向かってしまったのか
興味が有った。

本書は、外交面、社会史面、国際情勢面等々、様々な角度から
戦争に向かった背景を分析している。

日米開戦は、ギリギリまで戦争回避しようとしていた事実。
米国側もドイツとの戦争を重視し、両面戦争を嫌い
日本と戦うつもりはなかったこと。
石油禁輸措置は日本を読み違えた。
日本は1920年代むしろ親米だった。
単なる私の浅学かもしれないが意外に感じた。

読み進めていくと、他にも意外な事実を知らされる。

メディアが戦争を煽った背景も興味深い。
最初は満州事変や国連脱退に反対の論調だったマスメディアが、
軍に上手く取り込まれて軍の宣伝媒体と変容していった経緯は、
今の日本でも有りそうな話で怖い。

戦争へと向かった当時の日本を冷静に分析している一冊。
是非読んで頂きたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/10/10 09:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/15 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/22 14:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/20 21:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/05 12:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/30 18:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/18 22:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/03 10:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

9 件中 1 件~ 9 件を表示