サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
12 件中 1 件~ 12 件を表示

紙の本

いよいよ幕末期

2016/02/07 13:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hiroyuki - この投稿者のレビュー一覧を見る

この「逆説の日本史」シリーズは第1巻から揃えているのだが、いよいよ自分の好きな幕末期に入った。井沢元彦の描く幕末の真実、逆説が楽しみだ。従来の歴史観とは異なる視点からどうやって斬りこむか暫く見てゆこう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ペリー来航の裏側

2015/11/20 09:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:QQ3 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ペリー来航の際の流れがよく知ることができて良かったです。現代にも通じる当時の幕府の対応にも考えさせられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

安定した歴史観

2015/09/15 09:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:k - この投稿者のレビュー一覧を見る

逆説の日本史シリーズも18巻目。今回は幕末史の黒船来航についてであるが、幕府が無能と判断している一方、阿部老中の立場で自分だったら何ができたかを問わされる。今の会社の中での意思決定をみても阿部老中のような決断をしてしまっている自分がいることに改めて愕然とさせられた。
言霊の影響は受けていないと思っていても、実際の生活で逆説の日本史の教えを活用できていない自分に反省をするとともに問題の根深さを感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

なかなかいいです

2016/11/29 20:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンタン - この投稿者のレビュー一覧を見る

他の本では読めない内容が書いてありましたが、雑学本になってしまっています。
次巻では爽快な逆説に期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

歴史に学ばないと。

2015/09/13 07:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:RASCAL - この投稿者のレビュー一覧を見る

根拠なき楽観、無作為、頑迷、日和見、先送り、有能者の排斥、平和はいかに危機管理能力を喪失させるものか。「異人は切り殺せ」の小攘夷の人々も全く現実が把握できていない。おかげで明治維新に至るまでに、日本はたくさんのものを失った。でも今も「日本国憲法は祖法でござる」みたいな政治家はたくさんいるし、安保法制に反対するからには、中国の領海侵犯や北朝鮮のミサイルに対し具体的な対抗策がなければならない。「起こらないと思う」「何とかなるのでは」「話し合いで」では江戸幕府と変わらない。現代人も歴史に学ばないと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

幕末のペリー来航

2015/09/12 00:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:setsua - この投稿者のレビュー一覧を見る

ペリー来航といえば日本史の一大イベントとしてうとい人でも知ってる史実のはずです。しかしペリーは何のためにきたのか、彼がくるまでの経緯などは学校で習えません。
この本はそういう知識を補完してくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

19世紀アメリカを意外と知らないことに気づいた

2015/09/08 09:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:OK - この投稿者のレビュー一覧を見る

19世紀の世界史っていうとやっぱりヨーロッパの印象が強くて、アメリカのことって意外と知らないんですよね。逆説の日本史は、学会批判などの毒舌も嫌いじゃりませんが、こういう気づきを得られるところが気に入っています。早く全部文庫化してほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

待ち望んだ

2015/08/25 17:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ダロルド - この投稿者のレビュー一覧を見る

文庫化されるスピードが遅いので、やきもきしてました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/07/20 16:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/18 08:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/11 10:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/13 20:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

12 件中 1 件~ 12 件を表示