サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

本という広い世界

2015/11/27 07:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

世の中には知っているようで知らないことがたくさんあります。
 それは、本についても同じことで、「本のことがわかる本」3冊シリーズは本についての「知らない」ことを、たくさんの図版と平易な文章でまとめてくれています。
 例えば、1巻めにユネスコの本の定義が紹介されています(「表紙を除いて本文が49ページ以上の非定期刊行物」というもの)が、案外それも知られていません。なぜなら、現在はそれをはみ出す本がたくさん刊行されているからです。
 でも、知っていることで理解が深まることもたくさんあります。

 例えば、本屋さんで平積みという陳列方法があります。あれは水平に陳列しているからそう呼ばれているのではなく、表紙の平らになっている部分を「平(ひら)」というところから来ています。
 この2巻めには、本や雑誌の各部の名称を説明する記事や装丁、デザインやフォント、紙の種類といった本についての基本情報が説明されています。
 あわせて、本にまつわるおもしろい話、例えば「ムック」とか「コミック」といった本に関するカタカナ語や本の世界一あれこれなども収められています。
 ちなみに、児童書シリーズ最多販売数を誇るのは、『ハリー・ポッター』シリーズだそうです。

 まんがについても書かれています。「少年サンデー」や「少年マガジン」、あるいは「少女フレンド」「マーガレット」といった人気週刊誌も創刊号の図版つきで紹介されています。
 余談ですが、国立国会図書館にはこういったまんが雑誌も保管されていて、創刊号もちゃんと残されています。
 絵本が好きな人には絵本のことももらしていません。しかけ絵本というジャンルがありますが、その歴史も短い文章で的確に表現されています。

 本というのはとてつもなく広い世界をもっています。日常触れるのはそのわずかな世界ですが、多様な本があることを知ることは、さまざまな遊びができる場を持つことと同じだと思います。
 せっかく広い世界があるなら、思う存分そこで遊んでみたくなりませんか。
 本はまさにそんな世界です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示