サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

hontoレビュー

星を手繰る(ダリア文庫)

星を手繰る みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

電子書籍

タイトル&表紙買い

2016/01/15 13:09

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さきん - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんて綺麗なタイトルと表紙なんだ、と購入。
読み終わって手繰ったのはどちらだろうと、余韻に浸りつつ考えてしまった。瞳に星を湛えた鴇沢を昴が引き寄せたのか、星の名をもつ昴を鴇沢が引き寄せたのか…。
再開すべくしてしたんですね、きっと。
何かドラマチックな展開があるわけではないので、人によっては退屈に感じるお話かも。でも淡々と静かに日常を描きながら、決して透明感を失わない文章が素敵でした。
エッチシーンはあんまりエロくはないけど、それを楽しむ話じゃないので問題なし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

雪の無音の世界で静かに手繰り寄せ合う。

2016/09/05 06:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nachi - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんとなく、もう少し年齢が低いのかと思ってた。表紙でそう思ったのかもしれないけど、読んでいたらだんだんとマッチしていきました。(紀伊カンナさんの漫画好きです。綺麗で細かくて柔らかく優しくて。ちょっとチクッとするときもある。そこがこの作品と共通して合っているかも)

すごくいじわるい人とか出てこない。綺麗で心地よい話です。もしかしたら、もう少し他の登場人物に盛り上がりがほしいと感じる人がいるかも。
いや、綺麗と言いながら、鴇沢の執着がストーカー並?なんだけど、なのに汚らわしい感じがしないのが良い。重いって表現してあったけど、単純に純粋に好きを突き詰めていった素のままの好き、みたいな感じ。子供のままのような。
生きがいとしていたら、やはり重い・・になっちゃうのかな。

高校時代と交代に話が進められて、そういうところもすんなり理解できて読みやすかったです。
小説としての面白みより、鴇沢のキャラが好きになる話でした。

ぜんぜん違う話だけど、「びんぼう草の君」と雰囲気似ているなと思いました。いやキャラとか違うんだけど。。なんでだろう、再会もの、同級生、攻が一途・変わり者、そこは一緒かな。そんなのいっぱいあるか苦笑

星が出てくる作品は澄んだ空気がこちらまで伝わってきて良いなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/23 23:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/22 19:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/21 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/23 14:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示