サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 学校では教えてくれない大事なこと ポイント5倍キャンペーン(~11/8)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
17 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

二人の目線

2018/01/07 12:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さなにょろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

過去に男性からストーカー、監禁されたことのある時広。いつも何かに怯えるように過ごしています。

その時広から日本語を習うことになった、地位も自信もある米人アーサー。

側から見ると真逆の二人が想いを重ねるまでが、両方の目線から交互に書かれています。
時にはコミカルに。時には熱く。

とにかく、いつも直球勝負の自信家、経験豊富なアーサーがあたふたしている様子が可愛い!

いやぁ、こんな風に愛されたいもんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

外国人スパダリ

2018/08/17 19:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

アーサーと秘書さんの会話のやり取りが面白かった。すべてお見通しの秘書さん。あんなストーカー行為をされたら誰だってトラウマなるよ。誰が見ても相思相愛なのに、気づいてないのは時広とアーサーだけ。おまけに初恋。プレイボーイのアーサーが妄想に耽る姿は笑える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

2人の目線から書かれているのがよい

2018/06/04 14:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のの - この投稿者のレビュー一覧を見る

働いていた学校てストーカーにあった時広がトラウマを克服して新しい恋に進んでいく姿が素敵でした。
アーサーもいじらしい時広にだんだんハマっていき、甘々な生活もとっても良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2人の目線から描かれてるのが良い

2017/05/14 13:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:玄米茶 - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、アーサーの目線と時広の目線の両方が描かれている。殆どの場合、どちらか一方の目線だけで話が進み、番外編などでもう一方の目線が語られることが多いが、本書はリアルタイムで2人の気持ちが理解出来た。中でもアーサーの気持ちの変化は読んでいて本当に面白く、全編通して読み応えがあった。逆月酒乱先生のイラストも素晴らしく、アーサーと時広はもちろん、エミーや大智もイメージ通りだった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ストーカー以外は皆んな良い人

2017/08/31 19:02

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちょぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

アラサー男のカワイイ恋バナが二人の目線で語られます。アメリカ人セレブ支社長×ストーカー付き教師。日本語教師の時広は28才チェリー君。なので実は下半身軽め男のアーサーと秘書エイミーはびっくり、絶滅危惧種の鳥のトキとかけて、彼の保護活動に勤しみます。過剰な保護欲が恋心に移っていっても、アーサー自身に自覚がないのでジレジレ…その辺がこのお話のキモでしょう。
当初アーサーは、アニメと変態の国、不思議の国ニッポン、ワーカホリックぶりに引くなどと日本をディスってます。が、時広に惹かれてくると、真夏に熱い日本茶を所望し風鈴の音を愛でるまでに染まってゆく様が微笑ましい。坊主憎けりゃ袈裟まで…の逆バージョン。
ページ数の都合でしょうが、二人のひととなりが滲むエピソードがもっと欲しかった。で★3.8

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

初恋

2016/08/30 07:24

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりな - この投稿者のレビュー一覧を見る

イケメン社長がさえない
いやかわいい英語教師に恋をするって話でよみながらはまっていく攻めににやにやがとまりません!

なかなかよみごたえがありました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ストーカー野放し厳禁

2018/09/25 19:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

同僚の教師にストーカー行為&監禁レイプ未遂、なのに校長始め他の職員の態度酷いよね
で、腹が立っているところに攻めであるアーサー・ラザフォードの無神経な言動にまたムカついて、彼が恋を自覚したのを「今更、遅いんじゃボケ」と罵倒してしまったw
それに引き換え時広の健気なこと、必要以上に卑屈にならないように自分で戒めているところには好感が持てる
親友と秘書の好感度がめちゃ高い、いっそ二人が付き合って時広の味方としてアーサーをフォローしてくれたらこれからも安心なんだけどな

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

セレブと庶民

2018/09/25 15:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ばらら - この投稿者のレビュー一覧を見る

アーサーは完璧な白人の典型的なセレブで日本に良い感情がなかったけれど、日本語教師としてやってきた時広にだんだん興味がむいていくところがかかれている。また女性でアーサーの秘書のエイミーが結構良い味をだしている。ストーカーに襲われた経験とつらい過去があって、でも周りの支えがありつつかんばっている時広に心惹かれていくのだが、はじめとのギャップがあって心情の変化がよくわかる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

あっまい

2018/07/29 15:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなぶん - この投稿者のレビュー一覧を見る

あまあま!
外国人さん設定って、甘くてもなんの違和感もないからいいですよね。

時広のかわいそうな過去があったからの出会い!
幸せになれてよかったね、トキ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ニヤニヤできる

2015/11/29 20:44

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

アーサーがプレイボーイらしくないのが個人的に残念でした
お約束な展開の部分はひねってほしかったような気も

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

プレイボーイが妄想姿は笑える

2015/10/13 14:38

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校教師の時広はストーカー行為に悩まされ退職することに。時広がゲイだと知っている親友から、ホテルに滞在しての日本語教師の仕事話が舞い込む。教える生徒は国際企業の日本支社長に就任したアメリカ人・アーサー。 プレイボーイだけど実はゲイ。アーサーと秘書さんの会話のやり取りが面白かった。すべてお見通しの秘書さん。あんなストーカー行為をされたら誰だってトラウマなるよ。誰が見ても相思相愛なのに、気づいてないのは時広とアーサーだけ。アーサーの時広も対する妄想に笑ってしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

甘〜いお話

2018/07/25 12:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tix - この投稿者のレビュー一覧を見る

コテコテのタイトルと設定(外国人攻め)に
もっとコメディ寄りのラブコメかと思っていたのに、
そこまで突き抜けてませんでした…。

細かく入れ替わる交互視点で描かれており、
受け視点での受けのぽわわーんと可愛い様子を普通に愛でた後、
その様子に対して攻めがどんな風に感じていたか
逐一報告(?)してくれるのが実に楽しい♪

攻めが『好みじゃないのに○○』『好みじゃないのに△△』
と、受けに対して経験則では測れない感情を繰り返し覚えて、
それを必死に取り繕って普段通り振舞おうとする様子は、
読んでいてとても可笑しかったです。
なんと言っても攻めにとっては『初恋』ですからね!
すべて未知の体験だから!

二人がくっつくまでの顛末や最後の一押しは
使い古された展開なので、目新しさ皆無です。
ここで、もう一捻りあるか、
途中経過の攻めが、受けのことを好きすぎて、
もう少し変なところ見せてくれたら良かった。
微妙に攻めのかっこよさを残してるのが、潔くないw

くっつくのは最後の最後ですが、
かなり初期から思い合ってる二人なので、全体に甘いです♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/03/24 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/23 18:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/25 23:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

17 件中 1 件~ 15 件を表示