サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦

文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー46件

みんなの評価4.3

評価内訳

46 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

すごく面白かった!

2019/02/02 02:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つきたまご - この投稿者のレビュー一覧を見る

文ストは全く読んだことないくせに、綾辻行人作品と京極夏彦作品が好きで、題名につられて手に取ってしまいました。しかも、表紙の絵が完全に本人に寄せて行ってるし(笑)
ラノベな感じだし、結構軽めなのかも、、、と思って読み始めたのですが、かなり面白かったです!すごい勢いで意表をつく展開が怒涛のごとく押し寄せるし、グイグイと読んでしまいました。

なんというか、登場人物の作品を読んでタイプを知っているからこそ「ああー!」となる瞬間もあり、ファンに嬉しい本でした。
もちろん、文ストも登場人物の本も何も読んでいなくても、十分楽しめる本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白すぎる!

2018/09/10 10:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おださく - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく面白すぎる!他の事件も見てみたい!
文ストを知らない人も楽しめる本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感想

2017/02/03 16:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

漫画の11巻と関係のあるキャラクターがでてきて嬉しかった。本編に登場するキャラクター以外のキャラクターも魅力的だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

京極ファン必見!

2016/11/01 00:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たいし - この投稿者のレビュー一覧を見る

京極夏彦さんの世界観と、綾辻行人さんの世界観がマッチした面白い作品でした!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読む手が止まらない!

2016/07/19 19:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:elL - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭から一気に引き込まれました。
京極夏彦と綾辻先生の戦いがわくわくしました。先が全く予測できず面白かったです。綾辻先生と辻村深月のコンビ大好きです。ふたりの掛け合いが面白くてかわいくて読んでいて笑ってしまいます。
それぞれ元となった作品を知っているとさらに楽しめそうですね。私はこれを読んで、元の本も読みたいなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悶絶でした!

2016/03/28 12:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なお - この投稿者のレビュー一覧を見る

好きな作品に、好きな作家さんがキャラクターとして出てくるなんて!
しかもとっても読み応えあり!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

考えるな

2016/06/19 23:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

綾辻、京極、辻村各氏の設定がめちゃくちゃ、というか、
京極氏の能力・憑き物落とし、本来と真逆の意味合いだけどこうまで無視されて良いのか・・・
と思ったところで、そもそもこのシリーズの登場人物で本来の作風と合った能力の人なんて一人も(は言い過ぎにしてもほとんど)いなかったと思い出した。
そうだった。
作者は各作家の本を読んでいるのだろうけど、それを全く無視して、巷のイメージだけで構築したような能力、キャラクター設定なのだった。

本書はそれよりも、ルパン対ホームズ?あれ?一緒に滝に落ちたのはモリアーティ教授だったか???の、ホームズシリーズの場面へのオマージュ?があり、
そこがなかなか楽しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/03/16 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/28 00:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/27 18:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/27 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/19 07:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/12 15:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/16 23:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/10 23:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

46 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。