サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

逆説の日本史 別巻5 英雄と歴史の道(小学館文庫)

逆説の日本史 別巻5 英雄と歴史の道 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.7

評価内訳

6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

面白かったです

2016/02/22 20:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本史には余り興味のなかった私ですがなかなか面白かったです。別巻だったのでさらっと流し読みしたような感じです。改めてシリーズを最初から読んでみたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

さすが

2016/04/10 07:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぷうら - この投稿者のレビュー一覧を見る

井沢元彦の逆説シリーズはいつも読んでいる。著者の主張する部分では多少くどい部分もあるが歴史の見方はためになる。一番印象に残ったのは日本の舗装率が極めて低いということと、逆に世界では昔から道路の舗装率が高かったという事実。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

進歩が見られないのが残念

2016/03/13 23:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

逆説の日本史が刺激的だったのは、歴史学者でない人が外部の目線で語る切り口の面白さだった。著者が書き続けてもう十年以上になり、こうして別冊まで刊行されているが、特に別冊で気になるのが進歩のなさである。井沢氏たちの活躍により歴史を気軽に語る地盤ができ、基礎教養も上昇してきているのに、提唱者でトップランナーのはずの著者の不勉強というか、古さを感じてしまう。シリーズの方はまだ時事ネタとのリンクで時代性を感じるが別冊の進歩のない論調が増えている。紙数を気にせず、古くなった文章は思いきって改訂や削除する努力が欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/07/31 22:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/23 14:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/31 11:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。