サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

ねこはすごい(朝日新書)

ねこはすごい みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

電子書籍

様々な角度から

2018/07/25 13:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

動物学者として研究した見地から、そしてご本人が猫好きなことも手伝って、文章は読みやすく、それでいて初めて知ることも多く興味深かった。

猫とは切っても切れない日本人との歴史と文化。
それを思うと、上手な共存を考えなくては・・・と思わせられた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

猫は好きです

2016/06/16 18:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:端ノ上ぬりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ねこのすごいところが、分かりやすく書かれている。子供の頃ねこを飼っていたので、納得しながら読んだ。野生の感覚を未だに持ち合わせ、しかも人間とうまく生活しているあたりは、見習うべきものがある。ただし、嗅覚、聴覚等人間が遠く及ばない分、ねこにもストレスがあるのかも。日本人の古くからあったねこ文化は驚くのもがある。夜間の良く見える目が私も欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ねこの殺処分ゼロの社会へ

2016/03/02 20:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

ねこの飼育数がイヌを上回り、空前のネコブーム到来です。私は、どちらかと言うとイヌ派ですが、ねこのことも知りたいと思い読みました。
 内容は、ねこの強さ(第1章)・ねこの感覚力(第2章)・ねこの治癒力(第3章)・日本ねこ文化(第4章)・ねことの共存社会(第5章)でした。
 ねこは、ハンターとして極限まで進化したすごい身体能力(走力・跳躍力・鋭い牙と爪等)と研ぎ澄まされた感覚器(優れた動体視力・人間の5倍の聴力・人間の10万倍の嗅覚・空気の流れや気圧の変化を感じ取るヒゲ等)を持っているとのこと。人の声を聞き分けることができ、耳で喜怒哀楽を表していることに加え、母性本能が強く、瀕死の状態でも娘ねこの鳴き声に反応する母ねこの話(104ページ)には感動しました。また、昔からねこと日本人の相性は良かったようで、江戸時代には現在のねこブームを遥かに凌ぐ大ねこブームがあったとは、日本のねこ文化は筋金入りです。
 一方、ねこの年間殺処分は何と8万頭(4分の3がノラねこ)にものぼり、日本は決してねこ(イヌもそうですが)にとっての「天国」ではありません。この殺処分を減らすには、ねこが天寿を全うするまで飼う覚悟とノラねこにはエサやりをしないことが要点のようです。つまり人間の責任が求められており、ねこブームだからこそ、殺処分のない、ねこに優しい社会の実現に向けた更なる取組が必要と思いました。
 ところで、私はねこを飼ったことはありませんが、亡き母は子供の頃、ねこを飼っていました。買い物には必ず連いてきたり、帰宅時は迎えてくれたりと大変賢く、心臓を患い病床に伏せりがちな祖母を心配し、常に寄り添い、最期も祖母の枕元で亡くなったと聞きました。ねこは、祖母や母のことをどのように認識していたのか、山根氏に聞いてみたいものです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ねこはすごい

2016/02/28 18:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アストンマーチン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハンターとして優れた、猫の体の秘密がよく理解できました。ふだん何を考えているのかわからないねこの心の動きをもう少し解説してほしい。のらねこと地域ねこの違いは納得できます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

知らなかった

2016/08/21 20:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

猫大好きの私が知らなかった事が沢山ありました。
「強さ」「五感」「観察力」「治癒力」猫の特徴がたくさんしれておもしろかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/11/01 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/13 00:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/15 21:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/06 17:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/21 22:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。