サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

僕はしゃべるためにここへ来た 増補版(新潮文庫)

僕はしゃべるためにここへ来た 増補版 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

東北地震被災地の取材録

2016/09/08 16:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mabo- - この投稿者のレビュー一覧を見る

テレビのアナウンサーの取材記。

以前に東北の新聞社の地震記録を読んだことがあるが、本書はしゃべることが仕事のアナウンサーの東北地震、津波の取材記録。

いち早く現場に急行する取材者で、非常に読みやすいが、記者とともに現場を追体験できる「語り」で現場の悲惨さがよくわかる。記者とともに涙する場面も多々ある。
それ故、取材のいろいろな場面が鮮明に記憶に残る好著である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

報道記者の誠実

2016/03/28 15:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mom_karen827 - この投稿者のレビュー一覧を見る

東日本震災の直後、たくさんの記者が被災地に向かった。
多くの記事を目にしたが、ショックを受けても、客観的に冷静に伝えようとしたものが多かった。
著者は日をおかずに現地に入ったため、救援活動はまだほとんど行われていなかった。彼のように報道と救援活動のはざまで悩んだ記者はどれだけいただろう。
事実を知らせる使命があるとはいえ、被災した人たちにさまさまなこと(物資や連絡手段など)を求められて躊躇しては、罪悪感にかられる著者に、報道者としてよりも人間としての誠実さを感じた。
あの場にいれば、何のために自分はここにいるのだろう、と悩むのは当然のことだ。
自らの行動を、飾らず正直につづられた言葉に好感がもてた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/03/20 23:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/19 15:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/11 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/02 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/06 14:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/25 06:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。