サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

娘に語るお父さんの歴史(新潮文庫)

娘に語るお父さんの歴史 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
13 件中 1 件~ 13 件を表示

紙の本

50代のお父さんにはグッとくる秀逸作品です!

2017/04/09 15:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、家族の姿を描き続けてきた重松清氏の一風変わった作品です。発表されたのは2006年ですが、今回新潮社ら文庫版として出されました。中学校の娘からの「お父さんの子ども時代はどうだったの?」という一言から展開したお父さん(主人公)の昭和史は、現在、50代の方々にはとても懐かしい思い出として、瞼の裏に蘇ってくることばかりです。私も重松氏と同世代を生きてきましたが、本書を読んでいて、とても懐かしい思い出に浸ることでできました。私にとっては、自分の人生を振り返る物語でもあったと言えるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お父さん、最高

2016/03/28 13:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トモヤン - この投稿者のレビュー一覧を見る

中学生の子供から言われた一言から自分の過去を調べその事を子供たちに話をし、自分の何も考えてなかった過去を再発見するという小説でもない新ジャンルの本です。
こんなお父さんであったら良かったとしみじみ思ってしまった。主人公と3歳しか違わないのでどっぷりその世界観にはまってしまった。自分も自分の過去をもう一度見直して考えてみようと思いました。なんかワクワクします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

うなずける話多し

2016/11/29 16:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Aki - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者より少し年上の私ですが、日本の高度経済成長期からの話にはそういう捉え方もあるのかと感心することしきり。娘さんの父親への反応は私の娘とは違う言葉使いなのも
興味のひとつでした。こういった対話形式での語りで昔を昔を振り返るのも悪くないと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/29 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/24 22:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/25 20:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/27 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/17 18:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/12 16:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/19 21:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/04 19:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/28 07:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/10/13 22:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

13 件中 1 件~ 13 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。