サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

1★9★3★7 増補版

1★9★3★7 増補版 みんなのレビュー

第3回城山三郎賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

忘れられた事

2016/03/06 17:38

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:猫目太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者は「そんな事件は無い」と言う人々がいる、あの事件が起きた1937年を書き綴った。本書で知った「ヘレン・ケラーの来日」。盗難事件に対する日本国民の善意による行動と数ヶ月後に起こる事件。現代の自分は、双方を対比して「同じ国民か?」と思う。あの時代の罪を「戦争だから仕方ない」と言えるだろうか。自分は、あの時代の人々を責める事はできるだろうか。出来ない。読後「ニポンジン」の一人である自分に、嫌なものが流れている様な気分になる。何か重要な事が、深層に潜み隠れている様に感じる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

時間はかかったが、

2016/12/28 22:13

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく分厚い。開いた時の印象も重たい。なかなか手に取れずにいたが、ようやく読み通しました。「南京事件を調査せよ」が、大きな話題になっていて、あちらは読みやすいですが、こちらにも挑戦してほしいです。結局、日本人の中に、中国人なんて、という気持ちがあるかぎり、本当の意味で、1937年を克服することはできないのでしょう。文庫版の完全版も出ました。手には取りやすくなりましたが、こちらを読んでみる意義、それも確かめてほしいものです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/09 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。