サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

バチカン奇跡調査官 13 ソロモンの末裔(角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官 13 ソロモンの末裔 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (16件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
34 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

突然のサバイバル知識

2019/10/13 01:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:藤和 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は随分と意味深なシーンから始まって、なんとなくいつもと雰囲気が違う感じ。
いつにも増して身体的にハードな場面もあり、作者の知識の幅に驚かされます。
ぱっと見丸く収まっているので、途中しんどいシーンがあっても頑張って読んで欲しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白かった

2017/05/28 01:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読書灯 - この投稿者のレビュー一覧を見る

平賀神父、ロベルト神父のコンビが砂漠に置き去りにされ、大ピンチ。
しかしどこまでも前向きな平賀神父のおかげで切り抜けられるか……?
生きるか死ぬかの瀬戸際で、思いがけないロベルト神父の告白を受け平賀神父は涙しますが私も一生分の涙を流しました。
最高のバディです。万歳。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

インディージョーンズみたいなアクション小説

2016/03/18 01:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

砂漠に放り出されてサバイバル。マスターキートンまんまの話でびっくり、でもさそりは焼きましょう。その後もインディージョーンズの三作目みたいなトラップだらけの迷宮でのアクションと、旧作とは毛色の異なる作品でした。こういうのも面白かったです。新ネタを仕込んでの次回作に期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いまひとつ。

2016/10/25 03:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:syukaido - この投稿者のレビュー一覧を見る

旧作とは少し雰囲気の違いを感じました。サバイバル冒険小説風。悪くはありませんでしたが、あまり好みではありませんでした。あと、小説とは関係ありませんが、カバーイラストのキャラデザインが崩れてきてるのが個人的には残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

焦れったい…。

2016/10/02 20:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:moon - この投稿者のレビュー一覧を見る

バチカン奇跡調査官のシリーズも13冊目です。
帯とあらすじに平賀とロベルト命の危機とあったのでドキドキして読みました。ですが、なかなかそのシーンまでが長かったです。結局ほとんどが歴史や宗教の説明で占められているのでそれらの話が好きな人はいいのですが、私にとっては永遠と教科書を読まされているようでした…。気がついたらソロモン王とシェバの女王、そして『契約の箱』について詳しくなっていたのはいいことかな?
でもまぁ…平賀とロベルトの固い絆は健在でさらに確固としたものになったので微笑ましく、それにほだされて十分癒されました!
ラストはやっぱりこの方登場ですか、というのはお決まりかな。この人の悔しい顔をいつか見れる日が来るのでしょうか…う~ん焦れったい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読み慣れてきたかな

2016/04/17 22:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マー君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

藤木氏の作品は当初重くて読みにくかったような気がするが、数を重ねるにつれて一気に読み切ることができるようになってきた。文体に慣れてきたのだろうか。
本作品はエピローグで久しぶりにローレンのサポートがあったり、後ろでジュリア神父がかかわっていたりと、次回作が楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/02/26 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/08 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/27 20:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/15 09:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/25 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/11 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/10 16:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/18 17:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/10 00:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

34 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。