サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

銅像歴史散歩(ちくま新書)

銅像歴史散歩 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

何故ここに亀山上皇の銅像が?

2016/03/26 19:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

「銅像建立を企画した人々の思いと、その銅像が背負う歴史の思いをはせれば、いつもの風景が変わるかもしれない(10ページ)」ということで、日本各地の52のテーマの銅像を7章(秘められた歴史・謎の銅像・昭和の記憶・源平合戦の虚実・戦国武将の盛衰・幕末の群像・銅像が語る文学史)に分類し、その銅像の建立された経緯等を丁寧に追った内容です。
 一つのテーマが4ページ程度ですので、サクサク読めます。銅像建立には思いもよらない事情があったりと、意外と面白かったです。また「多くの銅像は時間が経てば忘れられ、風景の一部として見向きもされなくなる」という銅像の末路にはもののあわれさえ感じます。
 それにしても、世の中にはルーパロマーナ・天女・ニホンオオカミ・新聞少年等のような「えっ!」と思う銅像があるのですね。
 個人的に興味深かったのは、郷里の福岡県庁の近くにある巨大な銅像です。存在は知っていましたが、元寇の記念像とは本書を読むまで知りませんでした。しかも、当初は「北条時宗」像の予定だったのが、日蓮宗に資金面の協力を得るために「亀山上皇」像に変更されたとの由。そもそも亀山上皇を知っている人はどれだけいるでしょうか?私は知りませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/03/13 21:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/05 10:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/23 16:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。