サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

8/31 honto限定!電子おまけフェア~飯田実樹『我が王と賢者が囁く』発売記念~(~9/29)

hontoレビュー

「憲法改正」の真実(集英社新書)

「憲法改正」の真実 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー30件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (20件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
23 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

「静かなクーデター」から「立憲主義」を守るための対論

2016/07/06 00:25

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:このかな - この投稿者のレビュー一覧を見る

憲法学者2氏による、自民党改憲草案を題材にした「対論」です。
「改憲派」「護憲派」と評される2氏の共通の土台は、「立憲主義」です(「対論を終えて」参照)。
自民党・公明党による安倍内閣は、憲法9条の解釈を変え、アメリカの起こす戦争に日本が参加する安保法制を強行成立させました。
この事態について、権力が憲法を順守しない「違憲立法」と断じています。権力を掌握して独裁的に国会を運営して憲法停止状態をつくる、「静かなクーデター」だと指摘します。
自民党のブレインであった小林氏は、憲法の理論から、自民党改憲派の不勉強や危うさを具体的に紹介しています。
“憲法学の最高権威”(本の「そで」の記載)、樋口氏は、憲法史などにも触れながら、問題の論理的指摘をしています。
「個人」の意義、「非常事態条項」の是非、「憲法制定権力」の本質など、憲法の基礎を学ぶこともできます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/09/11 13:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/04 22:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/24 14:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/03 07:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/07 12:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/08 23:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/29 17:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/17 23:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/02 19:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/18 14:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/24 09:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/24 09:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/12 19:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/26 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

23 件中 1 件~ 15 件を表示