サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー66件

みんなの評価4.2

評価内訳

66 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

晩年のキョンキョンが好きです。

2016/05/24 15:14

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MK - この投稿者のレビュー一覧を見る

帯どおり、今だから書けるキョンキョンのエッセイ。読み応えありました。原宿百景のエッセイのまとめですが、写真がなくても十分おもしろかったです。アイドル時代のキョンキョンにはあまり興味がなかったのですが、40過ぎてからのキョンキョンファンです。男性ファンからは、にわかと言われそうですね。同年代女性にもお薦め。
続編も読みたいです。今後もキョンキョンに執筆活動続けてほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小泉さんは文章までも素敵です。

2016/05/23 12:37

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はまこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

小泉さんの今までの歩みは、想像出来ない程、濃い人生であることは間違いありません。小泉さんのことが何故、私は好きなんだろう、やはりこういう感覚を持っているから好きなんだな、と改めて再認識させてもらいました。
アイドル、女優さんの生活なんて全く想像出来ないけれど、起こった出来事に対して、自分が感じた事を丁寧に小泉さんの言葉で綴ってくれることは、ファンにとってはこの上ない喜びです。
雲の上の存在なのにほんの少しだけ距離が短くなったことを感じることが出来るのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

エッセイ賞もあったりまえ!!!

2017/08/16 18:54

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

キョンキョンって、いいよね。トップアイドルでもあったし、ドラマも、舞台も、映画も、心に残る作品がたくさんあって。作詞も賞を取ったし、本も読むから、書評の本まで出しちゃって。でも、肩に力が入っていない感じで、いいスタンスで立ちつづけている。そんな女性だ。そして、このエッセイ。9歳年下の女性だけど、同じ時代を生きてきた感覚が満ち溢れていて、一緒に泣いたり、一緒に笑ったり、共感できました。札幌にいらっしゃった時に一度だけ見ました。大きなステージに小さい女の子。せも、その存在感はずっと続いている。50年がんばったね。これからも、マイペースで、生き抜いておくれ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

オリジナルな人生

2017/03/05 17:46

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すぱこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

1度だけ彼女のコンサートに行きました。
女優さんとなり今は舞台に力を入れているようで、言葉の選び方や使い方が変化しているように感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

待ってました

2016/04/20 18:47

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆらら - この投稿者のレビュー一覧を見る

パンダのアンアン、書評など彼女のエッセイのファンなので購入しました。
やっぱり買ってよかった。
彼女の言葉に毎日癒されてます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

きょんきょんファンでなくても!

2017/08/09 13:15

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ルーシー - この投稿者のレビュー一覧を見る

新聞の書評できょんきょんの文章を見て以来、ずっと読みたいと思っていた本です。
同世代なので、書かれている風物(?)は肌でわかる感じ。でも自分はこんな風な視点で周りを見ていなかったなぁ…と、きょんきょんの感性に脱帽です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

キョンキョンを改めて知る

2017/04/24 09:00

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

キョンキョンには特に思い入れはないのだけど、この前の読書録が面白かったのでなんとなく読んでみることに。しっかり「自分」を持っている人なんだなあということが読んでいてとてもよく分かる。一番印象に残ったのは飼いネコの話。動物を飼っていて、共に暮らして、先に逝かれたのに耐えた(耐えざる負えないだけなんだけど)人には胸に迫ってくる話なのではないかな。この本を読んでから「あまちゃん」を観たらまた違った見方が出来たかな?と思った。自分をさらけ出して、これからも胸張って生きていくよ!という静かな決意が伝わってきた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

タレント

2016/04/24 20:54

5人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

原宿を定点観測するようにまとめたエッセイ集。書評なども手掛け、実際、その種の本も出している小泉氏だが、50歳近くになってこの程度の文章なのか、また、この程度でも本が出せるのかと思うと、なんだかなあという感じ。そこそこ本を読んでいる人だとは思うものの、ならば、児玉清氏に比べたら才能は劣る。才能は、即ちタレントなのだが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/05/01 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/18 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/06 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/04 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/10 14:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/24 10:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/07 01:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

66 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。