サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

辛夷の花

辛夷の花 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

かたくなな心がほぐれて…素敵なお話でした。

2019/02/07 16:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:satonoaki - この投稿者のレビュー一覧を見る

殺しの場面があり、武家の争いには切り離せないことなのかしれませんが、切なさや虚しさよりも、痛快さのほうが増して一気に読めた心地よい作品でした。
志桜里と半五郎、どちらも心が真っ直ぐすぎて、不器用で…はらはらしましたし、志桜里は婚家から戻ってもまた復縁して、「あなたの本意は?」と問いかけたくなりました。
しかし、ハッピーエンドで心が和みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

愛する人のため

2016/05/12 20:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

庭に植えられた辛夷の木。その蕾を見つめる女人志桜里(しおり)。彼女に「辛夷の花がお好きですか」と声をかける隣に住む半五郎。
 美しい春間近の光景から物語は始まる。
 婚家から不妊ということで離縁された志桜里と何故か抜き身ができないよう紐で結んだ刀をさす半五郎。物語の中心人物の訳がありそうな事情が、この最初の場面で語られていく。
 舞台は九州豊前の小竹藩。ここでは由緒ある三つの家老一族が藩の運営を牛耳っている。
 その体制に藩主頼近が否を唱え、志桜里の父を自身の側近くに抜擢していく。そして、半五郎もまた藩主の覚えめざましく、となれば半五郎が志桜里の家の隣に越してきたのも何やら意味を持ってくる。

 半五郎の刀の紐には過去のつらい事情が絡んでいる。以後、彼は刀を抜くことはない。
 一方、志桜里は離縁されたとはいえ決してうつむく女人ではない。三人の妹と成人が近い弟のため、自身のつらさを封印している。
 そんな二人は次第に惹かれあっていくのだが、互いに自身の心情には頑固で、寄り添うというまでには至らない。
 このあたりの男女の心情は、葉室麟の得意とするところ。読者としては歯ぎしりしたい思いだが、その思いがあるからこそ、後半のクライマックスが生きてくる。

 不覚にも涙が出そうになった。
 大団円ではない。まだ終わりが見えてこない、これから大きな山を迎える場面だった。
 三家老の悪行極まり、志桜里の父の命が狙われる、しかも、志桜里たち家族もまた容赦なく惨殺される可能性もある。
 その時、半五郎はついに刀に結んだ紐を切る。
 正義のためでもあるだろう、しかし、それ以上に志桜里を助けたいという思いが強い。
 志桜里の家で戦いの準備を指示する半五郎。
 その姿を追っているうちに、涙がふっとわいてきた。
 人は愛するもののために自身の命すら返りみることなく、動くことができるのだ。
 決して言葉にはされないが、行動がそのものの心情を明らかにしていく。
 物語はここから一気呵成に進んでいくのだが、ここでは書くのを控えたい。
 最後も納得の美しい終わり方ということだけ記しておく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/03/07 12:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/16 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/23 14:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/17 14:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/20 20:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/20 22:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/25 11:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

9 件中 1 件~ 9 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。