サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

ロス・マクの名作新訳版

2016/04/21 11:01

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

じつにひさしぶりに、私立探偵を主人公にしたしいハードボイルド・ミステリのダイゴ味をたんのうしました。
60年以上も前に発表されているのに、まったく色あせていません。
まさしくハードボイルド・ミステリの名作です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ロス・マクドナルド初期の名作

2016/09/29 10:13

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ストレート・シックス - この投稿者のレビュー一覧を見る

1952年に発表された私立探偵リュウ・アーチャー・シリーズの第四作。
物語の背景には50年代当時のアメリカにおける人種差別や戦争従軍、警察の不当捜査等の世相が反映されており、かつ登場人物が皆悲しい影を持っているせいか全編を通して独特な暗黒と哀愁が漂う。

 主人公のリュウ・アーチャーは家族も友人も恋人も居ない孤独なタフガイで、私生活について語ることはなく謎に包まれている。しかし、こと事件捜査に関しては執拗な執念を持ち、ひとつずつ嘘や矛盾を暴き、真実を解き明かしていく。その姿は時に強引だが魅力的なのである。

 ラストに明かされる事件の真相は、複雑な人間関係を象徴するものであり、ショッキングな出来ばえ。

 発表から60年以上が経過した古い作品であるにも関わらず、現代でも十分に読み手を満足させるミステリーである。私はロス・マクドナルドの筆力に感動した。
 蛇足だが、ロス・マクドナルドの作品で現在入手可能なものは本書と『さむけ』『運命』の3冊になってしまった。新訳でなくとも他の作品も再販して欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/02/15 17:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/15 16:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。