サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

夕陽妄語 3 2001−2008(ちくま文庫)

夕陽妄語 3 2001−2008 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

『夕陽妄語 3』

2016/05/31 18:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シエル - この投稿者のレビュー一覧を見る

1984年から始まったこの『夕陽妄語』の最終巻、筆者の最晩年多分は絶筆なのではないかと思える連載が筆者の生と共に終わった。
本書はその3巻目で最晩年の著作、随筆と呼ぶべきかエッセイなのか判断できないがそんなことも文章にされている。

多方面にわたるその活動と著作は今もこうして刊行され続けているのを見れば「知の巨人」と言う票が決して大袈裟なものではないことを証明している。
最晩年と書いたが内容に年齢を感じさせるようなものは殆どなく、最後の年だけ毎月の連載に穴が開いたようなことだけが窺い知れるが、それは筆者本人も楽しみにしていた連載だったからであろうと想像する。

四半世紀以上に及ぶ連載で「夕陽」は人生の晩年、夕方を迎えたことを意味するだろうし「妄語」は謙遜のし過ぎであって常にロジカルに論じられ、書かれている内容を読めば誰しも納得するに違いない。

まだまだ著者の作品を読みたいので古本を含め、かなり集めたがそれも残りが僅かになってきているのが少々残念ながら折を見て読み返すことになるだろうと思う。
様々に書かれている内容は筆者の多様性でもあり、多面性でもありアイデンティティーのように根差すものだと思うし読者が受け入れてこそ長く読まれ続けるのであって、それは流行を追うような現象とは一線を画した筆者の筆力でもあると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/03/20 20:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/25 07:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。