サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

アカガミ

アカガミ みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー86件

みんなの評価3.4

評価内訳

86 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

この小説を誰も笑えない

2016/05/10 08:10

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

少子化がとまらない。
 先日発表された平成27年4月1日現在の子供の人口推計は35連続の低下となった。ちなみに子供というのは15歳までを指す。
 このまま減少が続けば、そんなに遠い時期でない将来、子供の数は1千万人を切るだろう。
 窪美澄のこの長編小説は2030年の近未来の日本が舞台だ。今から14年後の未来。
 その時代、10代から20代の自殺者数は10万人を突破し、40代以上の人間の割合が飛躍的に増え、「生きている実感を持っている」のは中年から上の世代だけということになっている。
 小説家の描いた絵空事といえないのが、子供人口の減少に垣間見える。

 窪はそんな時代にひとつの仮設をたてる。
 それは、結婚することも子供を産むこともなく、「恋愛」にも拒否反応を示す若者が急増するということだ。
 そんな中、国は少子化対策として「アカガミ」というシステムを生み出す。
 選ばれた若い男女が「アカガミ」により招集され、一組のペアが施設の中で共同生活をし、やがて交わり、子供を為すというシステム。
 選ばれた者たちは生活の保障を受け、それは身内の生活にまで及ぶ。

 ミツキとサツキは「アカガミ」によって招集され、共同生活を始める。
 恋愛経験も、ましては性交渉もない二人はやがて互いの心情に共鳴していく。ハグ、口づけ、そして性交渉。閉ざされた空間の中で、二人は次第に人間が本来持っていた子孫存続の過程を歩き始める。
 二人の感情は現代の読者は想像するしかない。けれど、それほどに難しいものではないだろう。すでに草食系男子といった風潮はその先端なのかもしれない。

 やがて、ミツキは妊娠する。
 生を得たペアは施設を出て、別のところへと移される。清潔な環境は生まれてくる子供のために与えられたものだ。
 しかし、そこで生まれた子供は国の管理下に置かれるようでもある。
 ミツキもサツキも自分たちがどうなっていくのか知るよしもない。
 そして、ミツキに出産の日が近づいてくる。

 ラストはここでは書かないが、こういう時代が来ないと誰もいえないだけ、恐ろしくもある作品に仕上がっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

近未来

2016/05/14 22:12

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

草食系という言葉が流行ったのは少し前だが、男女を問わず、セックスに興味を無くす時代が来る。そんな前提での近未来小説だが、2020年以降の形をとりながら実は、もっと厳しい主張がある、と言えるのではないか。面白い着想であり、話の進め方も結構と思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

国のお見合い制度

2019/12/04 20:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

誰も恋愛をしなくなった時代、当然結婚率も下がり、出生率もダダ下がり。
さまざまな優遇措置を講じる国のお見合い制度が「アカガミ」。
なせ「アカガミ」かは最後に分かる、衝撃。
結婚が全てではない、結婚が幸せではないといわれる昨今。これは遠い未来の話ではないかも・・・と、ちょっと戦慄する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

近未来にはありえる!

2018/07/28 22:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しんごろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

少子化対策、高齢化社会を近未来にはこうなるんでないの的なお話!アカガミなる政策で至れり尽くせりの生活になったミツキとサツキですが、やっぱり良いことばかりじゃないのね的な教訓もありましたね(^^;)ただミツキとサツキのふたりの恋路はステキだなと引きこまれました。ラスト、2人がその後どうなったか気になりますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/07/28 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/10/06 22:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/20 20:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/12 08:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/05 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/06 13:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/03 13:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/18 19:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/12 16:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/11 15:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/11 19:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

86 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。