サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

惚れ薬に含まれる恋と媚薬の誘惑について(乙蜜ミルキィ文庫)

惚れ薬に含まれる恋と媚薬の誘惑について みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価2.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

一目惚れ?

2016/05/22 05:06

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あいあいあいこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんとも不思議な展開。美しくて引く手もあまたなヒロインが初恋?一目惚れ?の貴族の三男に恋をしてどうしても気をひきたくて妹が送ってくれた惚れ薬を使うという・・なんとも奇抜です。
一番わからないのがヒーローの気持ち。好き?嫌い?わかりにくいし、そもそも惚れ薬はあったのかしら?となんともいえない面白さがありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

良き

2018/11/30 10:30

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者買い。
この方の作品はどれも好みで外れ無し。
文章力が安定していて、安心して読める。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

謎な部分が…

2016/11/11 14:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミライ - この投稿者のレビュー一覧を見る

秋野先生のお話は変に面白くて好きなのもあったので購入しました。ヒロインの気持ちは凄く良く分かるのですがヒーローの思いとか流れとか不明な部分があって私的に消化不良で終わってしまい残念でした。終わり方はいいと思うんですが、番外編とかでヒーロー視点の話とかあればなぁと思いました。実は他の作品でも感じる事ですがいつも以上に感じました。イラストは好みによると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

やっぱりわからなかった。(後半ネタバレです)

2016/08/09 07:33

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

名門貴族の娘リルベリーは、ずっと思い続けていたジーヴェスと接点のないまま、気が付いたら行き遅れになろうとしていた。
思い詰めたリルベリーは、隣国に嫁いだ妹から送られて来た媚薬を混ぜたシャンパンを、ジーヴェスの頭からかけてしまう。
それを口にしたジーヴェスは、その場で彼女にプロポーズ。
トントン拍子のまま結婚、幸せな結婚生活に突入するが、忙しいジーヴェスは、遅く帰ってきて、毎夜彼女を情熱的に抱くだけで、朝になったらもういない。
卑劣な手段でジーヴェスを結婚させたと思い悩むリルベリーは、罪の意識にさいなまれ、ジーヴェスが自分をどう思っているか気になり、悶々とする。
けれども、妹から、惚れ薬はただのお酒だったと聞かされて、ますます彼がなぜ自分と結婚したのかわからなくなっていき…

面白かったです。
リルベリーの気持ちには、切なくきゅんきゅんさせられっぱなしでした。
このお話は、それが全てだと言っていいくらい。
ジーヴェスの過去の女性関係とか、いろいろ絡み合って、勘違いすれ違いエロもありで、ドキドキもします。
前半は、ドキドキきゅんで切なくてエロもたっぷりで、とっても面白かった。

ここからネタバレを含みます。
でも、最終的に思ったのは、ジーヴェスって自分勝手な嫌なヤツでした。
自分のことをひたむきに好きな女の子だから、リルベリーを愛した。
って感じで。
計算高く、周囲の女の子を上手に振り回して利用して、つまみ食いして捨てて、自分は綺麗なままのふりをする。
そんなジーヴェスがなぜリルベリーに電撃的に結婚を申し込んだのかは、何度も読み返したけれど、やっぱり、はっきりとは書かれていませんでした。
リルベリーが恋に落ちた、美しい涙の理由も結局わからずじまい。
なんだか残念でした。
ちゃんとわかれば、★は4つなんだけどな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白かったけど…

2016/08/23 09:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bera - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作者さんの本は全て買っているのですが…ソーニャじゃなかったせいか、今回はいつもの奇抜さがないですね。
面白いには面白かったのですが、秋野先生らしさに欠けていた気がしたので☆-2で。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/05/22 17:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。