サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー37件

みんなの評価3.2

評価内訳

18 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

素晴らしい

2016/12/19 23:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピコタロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

禁じられている内容が書かれていて、面白かったですね。著作権の問題でここに内容は書けませんが、すごい面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/11/14 22:55

投稿元:ブクログ

これも先輩が貸してくれた本。近くに美人でスタイルの良い先輩がいると、読む本も変わります(笑)開脚できるようになると腰の痛みもよくなるみたいだし、続けてみようかな。

2016/08/28 21:08

投稿元:ブクログ

たぶん、できるようになるのだろう……(今やっている)

でも、本としてはあまりにも内容が薄い……

2016/11/03 19:16

投稿元:ブクログ

やっぱり柔軟性も必要だよねと読んでみた。評判みたいだし。

いやこれは凄い、悪い意味で。紙ノウハウ書籍の断末魔って感じ。いや最後っ屁かな?多くの読者が必要であろう情報は最初の数ページ。後半の90%近くは謎の小説で埋め尽くされている。「開脚できないやつは何も出来ない」って、なるほど開脚出来ないとこういう阿漕な商法は出来ないんですねわかります。

で、肝心の開脚に向けた情報は、なんというか「フルマラソン走りたいなら月刊100キロをキロ6分平均で走りましょう」って書いてある感じ。そりゃ出来るようになるわ、って内容。

もうこういう単純明快なノウハウはネットで十分と痛感する一冊。紙書籍はこれから大変だけど、この手の本は紙書籍は危険だぜと思えるようになった点は勉強になりました。

2016/08/07 15:53

投稿元:ブクログ

体が硬くて、開脚はもとより、前屈も苦手。
タイトルに惹かれて、中も確かめずに購入しましたが、開脚に必要なトレーニングはほんのわずか。
本の大部分は小説です。
小説は、モチベーションを維持するために役に立つかもしれませんが、必要ないといえば必要ないかな。

2016/09/04 21:30

投稿元:ブクログ

すぐ読めます。が大事なのは本に書いてあることを実直にやってみること。今からはじめました。ベターっと開脚したい。

2016/08/24 22:23

投稿元:ブクログ

あっという間に読み終わる。あとはやるかやらないか。カラダの硬いことがコンプレックスな私。YouTubeの動画も合わせて一ヶ月間ちょっと挑戦してみようかな。

2016/07/29 10:38

投稿元:ブクログ

開脚のストレッチ法より、「開脚物語」のページの方が多かった。が、開脚のやり方はシンプルでわかりやすい。

2016/09/04 22:27

投稿元:ブクログ

表紙・タイトルのようにベターッと開脚できるようになる本かと思ったら
目標は、両ひじが床につくところ だと、中を読んでいくとわかりました。
そこまでなら、私もできる! と思ったら、今は片ひじしかつかなかった(^^;)

開脚できるようになるトレーニングのページは最初の数ページで
残りは、開脚に取り組む人たちの小説仕立てでした。

まだ一昨日買ったので3日目なので、トレーニングは始まったばかりですが
一応小説っぽいのを読み終えたので、読了とします。
ベターッと開く特殊な製本でした。

中身が薄い感じがしたので、★3つとしますが、見事表紙のようにベターッと4週間でなれたら、★増やします。

2017/01/13 17:58

投稿元:ブクログ

「4週間でベタッと開脚できるようになる。」
仕事の休憩中にたまたまつけたテレビ。そこに映っていたのは、さまざまな年齢層の芸能人がEiko先生の開脚メソッドを実践し、めきめき身体が柔らかくなっていく様だった。

休憩時間というのは一瞬で、番組を最後まで見ることは叶わず、チャレンジした芸能人が4週間後にベタッと開脚できたのかどうかを見届けることは出来なかった。それでも、素人が期待するのに十分な内容だった。

のちに私は、ふらっと立ち寄った本屋で平積みされているこの本を見つけて購入することになる。

まずは手にとって、どのページでも良いので開いてみてほしい。「とっても開きやすい」ことに感動する。導入はばっちりだ。

そして次に、肝心な開脚メソッドのページが、たったの12ページしかないということに驚愕する。のこりのページは全部、ストレッチを4週間続けるというモチベーションについて書かれている。
人間とは怠惰な生きものだ。日記も早起きもダイエットも3日しか続かない。では開脚ストレッチは続くのか?
開脚メソッドはとても簡単に書かれている。簡単なストレッチなら続くのか?

ああ、無理かもしれない。そう思ったなら、後半の短編小説を読んでほしい。およそ130ページもある小説「開脚もできないやつが、何かを成せると思うな」が非常に効く。

開脚と言わず、「何かを成し遂げる」ことに飢えている人にはぜひ薦めたい。
「まずは開脚を成し遂げるのだ!」


‥さて。この本を読破したことで、モチベーションはばっちりだ。4週間後どうなっているだろうか。
実は本の完成度が高いので、読むだけでもう満足している。

2017/01/16 08:26

投稿元:ブクログ

開脚ができるようになる方法と
後半は小説になっていておもしろい。

ただただ開脚の方法だけの本とは違って
一緒にやってみる気がでる。

…でも、ヒザが曲がらなくて一週目の『内ももストレッチ』ができないんですが、どうすればいいんでしょう(TдT)

2016/11/02 19:37

投稿元:ブクログ

大評判だったから中身も見ずに買ったら開脚メソッド小説と言う摩訶不思議なジャンル、トレーニングの解説は10ページちょっとの思い切りの良さには恐れ入る。
果ては「開脚も出来ないやつが何かを成せると思うな」の根性論まで飛び出して…でもそれはジムのヨガの先生に褒められたい一心で柔軟度を向上させた我が身には納得の内容。ベタッと開脚出来たら二人っきりで○※▲◆なんて言われたら確実に達成出来たであろうと思うほど意志の力は偉大なのである。
でもねいざという時「体も○※▲◆も柔らかいのねw」と言われぬための対策の方を教えていただきたい更年期…下ネタでスマヌm(_ _)m

2017/01/08 15:03

投稿元:ブクログ

開脚プログラムを実践して5日目。評価は4週間実践できてからにします。

ただ、51ページからのこのフィクションは必要なのか...。

2016/08/31 14:03

投稿元:ブクログ

やれば誰でもできるけど難しい開脚を実現することで、やればできる脳を体を使って実感すること。そうすれば何でもやればできると自信に繋がるのだと感じた。

2016/07/14 19:50

投稿元:ブクログ

地味にチャレンジ中です。ただいまだに体が柔らかくなった実感なし。実際ベターってできたら☆五つでしょうが 、どうなんでしょう??ちなみに1300円払うのもったいなかったかなぁ、だってベターに必要なのって10ページくらいだし、あとはどうでもよかった。てか読んでない。ストレッチ方法覚えられるのなら立ち読みレベル。今はYouTubuあるしね。

18 件中 1 件~ 15 件を表示