サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

ヒポクラテスの誓い(祥伝社文庫)

ヒポクラテスの誓い みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー69件

みんなの評価3.9

評価内訳

69 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

なさそうでありそうな死体系のお話

2018/06/14 12:31

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プロビデンス - この投稿者のレビュー一覧を見る

法医学教室のお話。死を扱ったものですが、全般に櫻子さんよりも暗くないですね。日本の法医学体制の遅れがよくわかりました。日本の殺人件数は本当はもっと多いのかもしれないと思いました。ストーリーもミステリーとして楽しめるものでありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

法医学が好きかも

2016/08/09 08:30

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

遺体からひも解かれる謎をつなぐ法医学ミステリー。医学部学生時代、ミステリー好きは法医学講義にのめりこんだものですが、一見事件性のない遺体から、声なき声を聞き取り、追及していくストーリーに、引き込まれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今作も♪

2016/07/13 09:18

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エミー - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白かった~。『ヒポクラテスの誓い』読んでいるうちに、冒頭で記述のあった誓いの意味がどんどん染みこむように心に響きました。医療ミステリー。次回作も有るんですね。刊行が待ち遠しい♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今度は法医学

2016/09/12 20:39

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:端ノ上ぬりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

研修医真琴は、法医学の権威光崎教授の教室に試用期間として津久場教授から研修するよう言われて来た。キャシー准教授から「死体は好きか」と聞かれる。教室の入り口に掲げられているプレートにヒポクラテスの誓いが書かれてあり、この意味についてキャシーが語った事が後に真琴の心に残ることになる。凍死とか事故死等何の事件性もなさそうな遺体を光崎教授は解剖し、埼玉県警の古手川がかかわってくる。光崎教授から古手川は既往症のある遺体がでたら知らせるようにと言われていた。
中山七里の作品は、それぞれ違う顔を持っているので、面白い。今回は法医学が舞台で解剖の場面や遺族感情などいかにもありそう。見てきたように書いてあるのに、ほとんど取材せずに頭の中で書き上げるなんて、只者ではない。これからも、どんな作品が出来上がるか楽しみだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

法医学

2019/03/18 07:48

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まかゆら - この投稿者のレビュー一覧を見る

法医学ものが好きなので買ってみました。
面白かったです。
短編集としていろんな話が入っていたが、最後にはある一つの事件に結びついている

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

連続ドラマのような作品

2020/02/22 08:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

5つの短編で構成される法医学ミステリー。最近ドラマでもこの手の作品が多いためか、まるで連続ドラマのような作品でした。主人公はいわゆる研修医で、老練な教授の下でこき使われるというもので、この辺りもドラマのような設定。5つの短編の話が最終話で一つの話として収斂され、読み応えがありました。まだまだ続編もありそうですので、また読んでみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

なるほど

2019/08/24 04:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆっちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

複数の話が最後につながる。
難しそうだと思ったが、病気の説明や、人体の描き方がとてもわかりやすく、内容の理解もしやすかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

良かった

2019/07/10 17:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まかゆら - この投稿者のレビュー一覧を見る

法医学ミステリーが好きなので、ドンピシャの内容だった。
キャラも好感がもて、ぜひ続きを読んでみたいと思う。
でも続きの作品はハードカバーで高いんですよね・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白い

2016/12/01 13:20

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンタン - この投稿者のレビュー一覧を見る

医療現場の裏側は、なかなか素人には分からない部分ですが、警察との連携プレーや、新人医師の葛藤が垣間見れて、読みやすく一気に読んでしまいました。
次回作も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

安定の面白さ

2019/02/16 00:19

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うえんつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

中山七里の作品にも度々出てくる解剖医の光崎先生とその法医学教室に来ることになった研修医のお話。おそらく映像化不可能な解剖場面の数々。短編集かと思いきや最終的には全てが繋がるところはさすがの中山七里。そこまでのどんでん返しは無かったけど安定の面白さ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/02/17 09:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/17 10:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/31 06:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/06 13:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/31 10:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

69 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。