サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー28件

みんなの評価4.1

評価内訳

28 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

変わらない本性と本質に正面から向き合うこと

2019/03/10 16:38

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:だい - この投稿者のレビュー一覧を見る

〇コンフォーミティを乗り越える

オリジナリティ(独自性)という概念が持つ重要な特徴

・コンフォーミティ(同調性)の対概念として捉えていること

コンフォーミティとは、その時点で多くの人々に共有されている「正しいこと」の価値観を踏襲し、その延長上に成果を達成しようという思想と行動。
オリジナリティは、この逆向きの動きである。

オリジナリティの本質は、これまでの価値観に逆らって新しいアイデアを推進し、より良い状況や進歩を生み出す。

・クリエイティビティ(創造性)と区別していること

これまでと違った新しいアイデアはオリジナリティの必要条件である、が十分条件ではない。
単に新しいアイデアを思いつくだけでなく、それを自ら率先して実行し、社会や市場や顧客が受け入れる形で実現することを意味する。

オリジナリティとは「創造的破壊」である

オリジナルな人の思考と行動の真価が問われるのは、創造よりむしろ破壊にある。
破壊がなければ、その後におきる創造もあり得ない。
世の中に受け入れられ定着し、多くの人が正しいと思っていることを否定し、却下するからこそオリジナルになれるのである。

オリジナリティの敵は、コンフォーミティにあり、厄介なのはコンフォーミティは決して悪いことではないということ。
優れた成果を達成しようとする意欲が高い人ほど、コンフォーミティを優先させる傾向にある。
成功の野心が強いと、オリジナリティの足かせになる。

〇「ふつうの人々」のオリジナリティ

斬新なアイデアを思いつくだけではオリジナリティは完結しない。
それが実行され、実現され、世の中に受け入れられなければ、本当のオリジナリティとは言えない。
オリジナリティの実現にはリスクを取らなくてはならないが、徹底的にリスクを冒さなければならないわけではない。

ヴ・ジャ・デ

始めて見たものなのいに既知感を覚える「デ・ジャ・ヴ」の反対。

既知のモノを新たな視点で見つめ、
古くからある問題点を再発見し、
そこから新たな洞察を得る思考。

既存のシステムやルールには、それなりの理由がある。
既存のモノを却下するには、なぜそれが存在するのかをじっくりと考えなくてはならない。
変革に対して前しか見ていない「単純進歩主義者」は、真にオリジナルな人にはなれない。

〇先延ばしの効用

「賢者は時を待ち、愚者は先を急ぐ」

中々思い通りにならない世の中で、たまに何かうまくいくことがあるとすれば、それは期が熟したタイミングで無理なく自然と行動したからである。

先延ばしにする行為がオリジナリティを触発する。

先延ばしは生産性の的ではあるが、独創の友である。
クリエイティブなタスクには、アイデアを熟成させるための時間が必要であり、実行を急いでしまうと用意しておいた構成に凝り固まってしまい、創造の可能性を排除してしまう。

「オリジナルでいる」ことは、決して簡単なものではない。
それを追い求める事の幸せは何物にも代えがたい。
成果や結果も大切であるが、オリジナルな人はプロセスで報われる。
仕事に対する最上の構えがここにある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/03/06 08:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/06 02:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/11 14:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/20 04:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/18 13:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/30 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/11 21:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/16 08:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/15 19:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/09 13:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/23 01:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/03 10:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/18 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/30 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

28 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。