サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

hontoレビュー

溺愛スウィートホーム(新書館ディアプラス文庫)

溺愛スウィートホーム みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
12 件中 1 件~ 12 件を表示

電子書籍

ほんわか。

2016/09/09 23:23

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

鳥谷さん、橋本さん、共に好きな作家さんで購入しました。
溺愛スウィートホーム。その名の通りです。
いいファミリーだ!
ドラマCDも楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

明るい変態と複雑な親子関係のギャップ

2018/05/02 10:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄梅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

鳥谷さんファンですがこの作品が一番好きです。
登場人物のフェチ具合が一番意味不明で不気味、しかしあっけらかんとしていてもう笑うしかありません。ここまで胸を張られたらなんだか相手が正しいような、、、気はしてきませんが。そこへ主人公がビシッと突っ込むシーンが好きです。二人の甥が将来まます幸せになるといいなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

変態度控えめ

2016/09/19 11:19

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みお - この投稿者のレビュー一覧を見る

変態度控えめ、エロ度控えめでした。
(あくまでも鳥谷作品比較ですが)
子供が出てくるので、オメガや子持ちバツイチ設定が嫌いな私としては、ちょっとビクビクしながら読み進めたのですが、どちらの設定も含まれていませんでした!!
そういうことも含め、イロイロ控えめながらちゃんと言い回しや台詞等、ちゃんと鳥谷作品でした。
評価は3.5と言うところでしたが、好きな絵師さんなので+0.5といったところ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

4

2017/10/01 00:00

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:NATSU - この投稿者のレビュー一覧を見る

鳥谷しず『溺愛スウィートホーム』
さあて今回の変態さんはコチラ!肛門フェチです。
相変わらず無駄な(?)警察設定ですが、やっぱり特に警察ならではの事件とかはありません。
安心して恋愛脳全開に出来る環境かと思いきや、子供とひたすらイチャコラしているので、攻めの特殊フェチが時折発動される以外は清く正しい(?)家族ごっこが続きます。
結婚しようとか家族になろうと口約束してハピエンというBLは昨今よく見掛ける定番ですが、幸せ家族計画を実現させる為に、外堀を埋めたり辞表を出したりと実際に行動するのはちょっと珍しい。
官能小説紛いのエロ描写と真摯なストーリー作りのギャップの妙が作者の持ち味ですが、今作も遺憾無く発揮されています。猫事件も思わず涙ぐんでしまった。
因みに巻末の漫画も凄くイイです。橋本あおいのイラストとは相性が良いようで、違和感ゼロのマッチング。
どうでも良いけど、コミハナのカリスマ性が狂気じみて呪術レベル。
ファンが次々と警察署に襲撃してくるってどんだけ?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

子連れBL好きの感想です

2017/11/10 23:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちくわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

はじめて鳥谷しずさんの本を購入してみました。

攻めが、なんというか、変態(アナル舐め大好き?)でびっくりしたのですが、それを受け止める受けの心の広さにも驚きました。橋本あおいさんの挿絵と聖広が可愛かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

薔薇の蕾

2017/01/22 00:09

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めめた - この投稿者のレビュー一覧を見る

薔薇の蕾フェチは薔薇の蕾を見て開花したのか、それとも元々なのか。そんなことを読了考えました。
エロが少なめ?挿入まで至らないことが何度かあったのでそう感じるのかな。
薔薇の蕾含め、ほのぼのと楽しく読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

今回は

2018/07/29 15:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなぶん - この投稿者のレビュー一覧を見る

尻穴フェチですか・・・w
毎回なんらかの変態である攻めさんを書く作家さんですが、
今回もなかなかひどいです。(誉め言葉)

20代の警察署長というところに違和感をもったのですが、
少し前は本当にそんな人も多かったそうですね~

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

こういう形で親子ができるとは

2016/09/21 02:04

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チキンペット - この投稿者のレビュー一覧を見る

うまいことできた偶然によって作られた親子!

あーこういう設定ならふたりに顔もそっくりになるわね。とありえない設定の応酬にも 納得でした。

挿絵に惹かれ購入したのですが 美しい主人公たち、攻めが変態かつタイトル通り受けを溺愛するあたり 普段全く読まないタイプのBLでちょっと慣れるのに時間かかりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/07/19 17:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/27 06:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/14 14:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/13 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

12 件中 1 件~ 12 件を表示