サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
26 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

人はそう簡単に変われるのか

2016/09/21 07:26

12人中、12人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者の永谷研一氏はどういう人かというと、この本の冒頭、こう記されている。
 「私は「人の行動を変える専門家」です。」
 最初にこう言い切れるということ自体すごいことで、想像してもらいたいが、初めて会っていきなり、「人の行動を変える専門家なんです」なんて言われたら、私なら引いてしまいそうになる。
 しかし、そういう強烈さがなければ、行動なんてそう変わるものでもないかもしれない。

 この本には行動を変えるためのメソッドが書かれている。
 「1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける」と、副題にあるが、これは「できたことノート」というメソッドは「1日5分」もあればできるもので、それはまた「よい習慣」となれば自分が変えられるというもの。
 では、「できたことノート」というのはどういうものかというと、「できなかったこと」を反省するのではなく、「できたこと」を振り返ることでポジィテブ思考になる。
 つまりは「自己肯定感が高い状態をつくる」ということである。

 大きな成功の前には小さな成功を実現するということは昔から言われている。
 いわゆる「成功体験」である。
 それを繰り返すことで、自分がどんどん変わっていくというものだ。
 この本では単に日々のできたことノートをつけるだけでなく、1週間に一度はその中から一つ取り出して、どうしてうまくいったのかなどを振る返ることが重要と記されている。
 このノートをつけたらいきなり「人の行動を変える専門家です」なんて言えるようになるのだろうか。
 それもまた嫌だが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

私も日記帳は持っているのですが

2017/08/21 08:19

9人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アルファ - この投稿者のレビュー一覧を見る

なかなか思うように続けられない感じがあったので、この本を買って読んでみました。

本当に、子供の頃を思い出すような気持ちで、「できたこと」を書いていくというのは、いいアイデアですね。
その一方で、「したこと」ではなく「できたこと」を書くという意味では、「大人の思考力」も問われる気がします。

「できたこと」を見つけるコツについても、いくつかの「メガネ」と「レンズ」という表現で書かれていますが、私は理系人間ということで、"Number"を重点的に探して見つける感じになりそうですね。

また、「内省」にあたって、
1.事実を詳細に思い出して書く
2.原因を丁寧に分析する
3.自分の中に沸いた本音の感情をとらえる
4.そして、次の行動の指針を立てる

というのは、繰り返し実践していかないとなかなか身につかない気がしますが、これが習慣になれば、生活も仕事も少しずつ成長できる実感がありそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

自分の本音の心に向き合う

2018/07/13 10:43

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:てけてけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分のマイナス面を見つめると、自己防衛で表面的な言い訳になってしまう。本当の自分の心に向き合うためには視点を、できなかったことからできたことに変える必要がある。
自己肯定感を高めるためにできたことを毎日メモ、それを内省して次の行動に続ける。
それらのやり方と効果についての本。

難しいことではなく今日からすぐに取り組めます。行動していけるかどうかは本人次第だが続ければ自己肯定感は上がると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

できたことに目を向ける

2017/06/21 23:06

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:本好きリス - この投稿者のレビュー一覧を見る

あれができない、これもできないと、出来ないことばかりに目を向けて気持ちがどんどん落ち込みます。そんな考え方を改めさせてくれる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/04/21 20:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/24 12:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/14 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/01 13:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/08 07:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/21 05:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/29 20:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/13 22:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/06 15:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/19 10:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/21 11:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

26 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。