サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

hontoレビュー

はじめての人のための3000円投資生活

はじめての人のための3000円投資生活 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー47件

みんなの評価3.7

評価内訳

高い評価の役に立ったレビュー

9人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/11/28 13:38

もう一日早ければ

投稿者:まこと - この投稿者のレビュー一覧を見る

ファイナンシャルプランナーの横山光昭さんの本ですが、この方の貯金術、節約術の本の何冊かは既読です。
この本も、図書館で、順番待ちをして借りましたが、もう一日早く借りられていれば!
と思わずにはいられません。
横山氏は、投資先に投資信託をすすめておられますが、私は、この本を読む前日に
定期預金が満期になっており、銀行の営業の方が家を訪ねてこられ、「この貯蓄金を
どうしますか?ねかせておいたりしませんよね」とマイナス金利の定期と、外貨預金からの二者択一をせまり、何も心の準備がなかったため、外貨預金を選び、営業の方の説明で、得した気分になっていました。
でも、横山氏の本を読んだら、「金融機関のおすすめ商品は絶対に買ってはいけない」。また「外貨預金ほど恐ろしい預金はない」と述べられていました。
この本の投資法を読んで、さっそく投信に切り替えるのも、勇気がないとできなかっただろうけれど、一番怖い外貨預金にサインする前にもっと、説明を詳しく聞くことはできただろうなあと思いました。一応、「元本割れはしない」と聞きましたが、予想する利益より、銀行に払う手数料のほうが高額でした・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2017/03/06 05:57

素人には無理

投稿者:matsu - この投稿者のレビュー一覧を見る

投資は結局銀行に行って話しを聞きましたが、わかりにくくインターネットでの
申し込みはさらに危険が伴うものと思われ断念しました。
素人や仕事で時間の取れない人が手を出すのは危険なので「ただの煽り本」
としてスルーします。本代の1000円を貯金すればよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

47 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

もう一日早ければ

2016/11/28 13:38

9人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まこと - この投稿者のレビュー一覧を見る

ファイナンシャルプランナーの横山光昭さんの本ですが、この方の貯金術、節約術の本の何冊かは既読です。
この本も、図書館で、順番待ちをして借りましたが、もう一日早く借りられていれば!
と思わずにはいられません。
横山氏は、投資先に投資信託をすすめておられますが、私は、この本を読む前日に
定期預金が満期になっており、銀行の営業の方が家を訪ねてこられ、「この貯蓄金を
どうしますか?ねかせておいたりしませんよね」とマイナス金利の定期と、外貨預金からの二者択一をせまり、何も心の準備がなかったため、外貨預金を選び、営業の方の説明で、得した気分になっていました。
でも、横山氏の本を読んだら、「金融機関のおすすめ商品は絶対に買ってはいけない」。また「外貨預金ほど恐ろしい預金はない」と述べられていました。
この本の投資法を読んで、さっそく投信に切り替えるのも、勇気がないとできなかっただろうけれど、一番怖い外貨預金にサインする前にもっと、説明を詳しく聞くことはできただろうなあと思いました。一応、「元本割れはしない」と聞きましたが、予想する利益より、銀行に払う手数料のほうが高額でした・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

始めています

2017/02/12 07:16

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Shiorin 5508 - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても分かりやすく、さっそく始めています!
トランプ景気ですでに投資額右肩上がり?です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

良書

2017/02/04 19:36

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:生徒番号201 - この投稿者のレビュー一覧を見る

帯の1000万円は誇大広告ですが、本自体は良書。自分の親は証券会社に騙されてアクティブファンドを買わされてたので早く読ませたかった。やはりインデックスファンド。ただ個別株は面白いので、上級者編も出してほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いい!

2016/11/29 14:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:だいだいだい - この投稿者のレビュー一覧を見る

言葉も簡単で素人の私にも、とってもわかりやすい!私自身も少額でも積立投資で資産形成します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

タイトルに惹かれて手に取る人が多いのかな

2017/02/07 09:03

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:坂の下の落人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルの妙というか、とても売れている財テク本。
内容としては、ひと言で言うとバランス型の投資信託を毎月積み立てる。
これだけです(ネタバレかな?)。
それ以外は、お金とのつきあい方について著者の考えが披露されているだけの本です。
読めばわかりますが、たしかになんでそんなに売れてるのかよくわかりません(笑)。
特に特別なことが書かれているわけでもなく、深くもなく。どちらかといえば広く浅くで、悪く言えば総花的です(タイトルと真逆ですが)。
ただ、著者の一貫したお金に対する考え方が誠実に書かれていることと、読みやすさなのでしょうか。
眉唾的なことや野心的なことは書かれていません。そうした信用できる感じが支持されているのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

はじめての人のための3000円投資生活

2017/06/05 12:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mototo - この投稿者のレビュー一覧を見る

投資は危ない、儲かるものは怖い、近寄るな、と洗脳されて育った投資に敷居が高い人間は、ここまで優しくまた分かりやすく書かれていると、やってみようという気持ちになります。超初心者が怖がらずやってみようと思える本です。母親にも購入しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分かり易い

2017/03/29 09:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

具体的で分かり易いので参考にします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ローリスクなら・・・

2017/01/28 11:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Hide - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル通り「はじめての人のための」解説書。
「投資」というとなんか敷居が高く感じる人も多いだろうし、資金もかなり必要と思ってしまったりする。
この本では、ビギナー向けに低予算でローリスクな方法が紹介さfれている。
入門書としては良いのではと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

初めてのとっかかり

2016/12/20 13:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりな - この投稿者のレビュー一覧を見る

投資を始めようと思っている人にはとっかかりとなる本だと思います。私も投資をやってみたいとは思っていたのですが、どのように、いくらぐらいですればいいのか分かりませんでした。そういった面で、この本は参考になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

タイトルに惹かれました。

2016/12/05 18:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kei - この投稿者のレビュー一覧を見る

誰にでもできそうだと思わせるタイトルが素晴らしいですね。中身はというと前半のファンドの紹介ぐらいまでで充分な感じはしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

三千円とは言え…

2016/10/09 10:17

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゴールドチップ - この投稿者のレビュー一覧を見る

月々三千円を投資信託にという話だが、ある程度貯まって慣れて来たら、金額を増やして飛躍的に増やすという感じなので、ずっと三千円が充分であるという事ではない。三千円から始めようという内容。参考になる事もあり、賃貸不動産経営の成功率が1%というのには驚愕した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

投資

2017/04/02 11:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブーリー - この投稿者のレビュー一覧を見る

わかりやすくて為になりました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

素人には無理

2017/03/06 05:57

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:matsu - この投稿者のレビュー一覧を見る

投資は結局銀行に行って話しを聞きましたが、わかりにくくインターネットでの
申し込みはさらに危険が伴うものと思われ断念しました。
素人や仕事で時間の取れない人が手を出すのは危険なので「ただの煽り本」
としてスルーします。本代の1000円を貯金すればよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ローリスクの投資をすべきなのは真実ですが

2017/05/23 21:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

ここで薦められている投資信託について、あまりデメリットがないように書かれているように感じます。そもそも投資信託は信託報酬という手数料が、保有している間ずっとかかります。たとえば銀行預金の場合、雀の涙ほどとはいえ一応利子が付きます。また個別株式であれば配当が入ります。そのようなインカムゲインを目的として株を保有している人もたくさんいるはずです。そのほか債権を自身で直接保有すれば、当然利子をもらえるでしょう。
保有していると金を生むものと、反対に金が掛かるものがあります。そういった視点が投資には必要だと思います。もちろんコストが掛かるものが全て悪いというわけではありません。いろいろなものに分散するのが必要で、たとえば景気が悪くなるとクローズアップされる金などは、保管コストが掛かりますがリスク分散には非常に役に立つでしょう。ここで言いたいことは、そういった視点も持った上で、投資信託という商品を考えることが必要だということです。購入時のコストではなく、保有コストを重視すべきなのです。
その最たるものが日本債権型の投資信託です。国内債権であれば満期保有の場合元本割れがなく、利子が入ってくるから安全と思う人も多いでしょう。まず国内債権はインフレリスクがあり、また途中で売ると元本割れもします。自身で直接保有すれば途中で売ることはないでしょうが、日本債権型投資信託の運営者は、分配や投資信託解約者への払戻金の準備のために途中で国内債権を売らざるを得なくなることもあるのです。さらに信託報酬が重くのしかかってきます。日本債権型は日本株式型、外国債券型、外国株式型に比べて信託報酬は安く設定されていますが、ローリスクローリターンという性質上そもそも収益が低いので、信託報酬によって水没してしまう可能性があります。私個人としては日本債権型投資信託に何の魅力も感じません。国内債権に投資したいなら、直接個人向け社債や地方債などを購入するのが良いでしょう。
ここでは良いアクティブファンドの選び方、インデックスファンドの信託報酬の相場観などを期待して読んでいたのですが、本書にそういった情報はなかったことからもあまり高い評価を与えるのに躊躇してしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/19 06:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

47 件中 1 件~ 15 件を表示