サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

何様

何様 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー156件

みんなの評価3.7

評価内訳

156 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

「何者」から続く

2020/02/08 22:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:lack - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作「何者」に登場した人物が出てきます。前作であまり良い印象に書かれていなかった意識高い系の女子大生の話で、二人組を作るときにいつも余る的な表現が印象に残りました。短編の話がいくつか出てきますが、特に女性を主人公としたストーリーは「我慢・真面目・模範的な優等生」的な性格ゆえの損だったり、鬱屈さがじんわりと表れています。
もうこの本は処分したので手元にありませんが、また読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

若者

2016/10/17 23:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

直木賞を獲った「何者」の対になる作品。短編6編からなり、最後の作品が「何様」。ラストに至ってタイトルの意味が解る。もちろん「何者」を読んでいなくても十分、楽しめるが、若者―つまり青春群像を描かせると抜群にうまいのは、等身大だからだろうか。オチも冴えているが、ただ「何様」に限って言えば、オチに辿り着く直前の展開に幾分の疑問符がつく。その分、減点。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/25 06:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/14 07:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/01 19:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/24 02:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/29 18:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/07 14:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/23 15:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/17 19:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/06 16:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/23 08:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/01 23:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/21 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/20 17:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

156 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。