サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

文藝春秋 2016年 09月号 [雑誌]

文藝春秋 2016年 09月号 [雑誌] みんなのレビュー

  • 税込価格:9688pt
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/08/10
  • 発送可能日:購入できません

雑誌

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

雑誌

コンビニ人間を読んだ

2016/08/31 06:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tonma - この投稿者のレビュー一覧を見る

なかなか面白かった。日常とコンビニでの生活の対比。本人の気質、半分病的だが、本人は思っていないこと、周囲の反応。なるほど、こういう風に見えるのかと、作者の着眼点に感心した。作者自体がコンビニでバイトしながら、作家をしているのと受賞時のインタビューなどから自身のことも参考にしているなともおもう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

雑誌

芥川賞受賞作

2016/08/12 13:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

第155回芥川賞を受賞した村田沙耶香氏の「コンビニ人間」の全文が掲載されている2016年9月号。今まで毎回毎回芥川賞受賞作は一通り目を通しているが、この「コンビニ人間」は初めて思わず笑ってしまった。主人公はちょっと(?)変わった人間だが、共感できる部分が多々ある。一方、もう一人の中心となる登場人物はあまりにも共感できないが、ひょっとしたら彼のようになりたい願望が自分の中にあるがために、それを露骨に表現している彼に嫌悪感が出てくるのかもしれない。読後はなぜかすっきりした。納得の芥川賞受賞作であった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

雑誌

芥川賞・コンビニ人間のみはおもしろい

2016/09/10 14:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:再版 - この投稿者のレビュー一覧を見る

芥川賞・コンビニ人間のみはおもしろい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。