サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

満月の道(新潮文庫)

満月の道 みんなのレビュー

文庫 第60回毎日芸術賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

流転の海第7部

2017/03/31 14:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aratakadowaki - この投稿者のレビュー一覧を見る

商売をしていて、こんなに横領や持ち逃げをされる人はいるのだろうか。熊吾はまたしても部下に騙されてしまいます。そして博美とその生き血をすするヤクザの登場で、いよいよ最終的な破滅への足音が聞こえてきそうな雰囲気です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読み返し必至

2016/11/29 15:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふくたま - この投稿者のレビュー一覧を見る

大長編私小説。
「流転の海」を読み始めてから、もう十数年が経つ。そのとき第三部となる「血脈の火」まで刊行されていたように思う。ただ、続巻刊行まで数年かかるので、登場人物の関係性を思い出すのに、その都度読み返したり苦労します。そこらへんは心得ていらっしゃるのか、さりげなく過去の経緯を織り込んでくださってはいますが。
そろそろ、ストーリーは波瀾万丈な熊吾から伸仁へと移ってゆくのかという気配はあります。時とともに丸くなってきた?熊吾でありますが、まだまだ、松阪熊吾の意地・矜持は捨てきれないし、読者としても持ち続けてほしい。
たまたま、わたしの現住地は松阪一家が事業を興した玉川地区。時代背景も風景もよく分かるし、あれはきっとあそこのことだと想像もつくし、そういった意味でも興味深く、文庫本はあと2巻になるのでしょうか、読破したいと思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

起承゛転゛結

2016/11/27 17:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏実 - この投稿者のレビュー一覧を見る

弱り目に祟り目みたいな今巻の熊吾。それに反して伸ちゃんは逞しくなり、房江も心に余裕が出来て、主要人物の立場が何か逆転していく様が、これまでに感じたことの無い熊吾に対する悲壮感を感じさせた。
巻末にこれまでのあらすじを、簡潔に1巻毎書き添えて頂いているので、1巻目以降若干おぼろげになっていた記憶の断片を再構築しやすくなっているのでとてもありがたかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/11/19 07:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/30 21:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/21 12:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/24 19:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/15 13:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/09 11:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

9 件中 1 件~ 9 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。