サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

「オレの知ってるお前は」

2020/07/05 22:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nomnom - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひとりで『ほんとう』を叫んでも多勢の『決めつけ』には……。
【ネタバレあります】

前巻で花子くんの『生前の名』を呼ぶ男の子、その子と共に学校の怪異の噂を変えている『サクラ』と『夏彦』。
花子くんと寧々、光が向き合うべき敵ともいえる人物が登場します。
この巻は個人的には必要だとは理解していてもツライ……コメディーが迷子になって見つかりません…。

【ここからは個人の感想です】
・ひとりがどんなに『正しい』ことや『ほんとう』のことを叫んでも『多勢のチカラ』の前ではあまりにも無力……。自分が生きているこの世界でも起こりうる法則です。それに真正面から向き合う機会をくれる巻だと思います。『ウワサ』や『決めつけ』で相手を判断することの恐怖を絵を通して改めて学ばせてもらいました。

三葉くん……。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

花子くん・・・

2017/05/18 13:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:komame - この投稿者のレビュー一覧を見る

彼と対峙した時の花子くんの表情が辛い。光くんと友達の話も哀しいし・・・
お魚さんが・・・。彼の闇が垣間見えて、少し花子くんの謎がわかってきたけど
先行きが暗そうでツライ。寧々ちゃんが救いになって欲しい・・・けど彼女もピンチか!?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/02 11:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/10/16 20:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/01 21:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/15 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。