サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

東京ダンジョン(PHP文芸文庫)

東京ダンジョン みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

地下鉄テロを軸としたクライシス(危機)小説としては異色な展開に驚きでした。

2019/07/30 09:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

地下鉄テロを軸としたクライシス(危機)小説としては異色な展開に驚きでした。むしろ経済・社会問題の基礎講義を読んだような雰囲気を感じた作品でした。著名な経済評論家:鬼童征夫の弟子たちが地下鉄テロを実行するが、その目的・主張が声明としてネットに流されるに伴い、やがて師弟の公開理論対決の様相を呈していく結末に新しいクライシス(危機)小説の形を見た気がする。確かに事件は起きるし、残された爆弾を捜す危機感はあるが派手さは無く、むしろクライシス(危機)小説としては地味である。しかし、作品の大半を占める経済・社会問題の議論は簡略化されているがゆえに判りやすく引き込まれる。何故?目的は?と誘われてついつい一気読みでした。著者の腕力に脱帽。
 なお、題名の「ダンジョン (dungeon, donjon)」 とは「地下牢」を意味し、城などの地下に造られた監獄や地下室を指す。日本語化するなら『東京地下迷路』とでもなるのかな。
<蛇足;思わぬ収穫>
 現在、危機的問題となってる「年金」問題。何故、自分が貯めた金で「年金」を受け取る仕組み(自世代内完結型)にしなかったかという疑問をかねてから考えていたが、本書で判りやすく解説してくれていた。従来の「年金」制度(次世代支援型とでも言うか)の時代は、インフレ、人口増が前提だった。つまりインフレのため積立金は年を経過するほど目減りするため次世代からの支援が必要であり、人口増の時代には問題なく機能した。しかし、1980年頃からインフレが止まり、人口減少に転じた結果、次世代の年金拠出額(支援額)が減少に転じたのである。後は、規模の縮小した次世代が、増大した現役「年金」世代を重い負担で支えるという現状が出現した。要するに、1980年頃の社会環境転換点で自分が貯めた金で「年金」を受け取る仕組み(自世代内完結型)への転換が必要だった。時既に遅し。妙薬無し。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/20 11:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/13 18:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/12 22:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/21 01:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。