サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
11 件中 1 件~ 11 件を表示

紙の本

初心者でもOK

2019/09/13 01:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雄ヤギ - この投稿者のレビュー一覧を見る

入門とあるように、初心者でもわかりやすい。私はなんとなくバルガス・リョサやガルシア・マルケス、パウロ・コエーリョぐらいしか知らなかったが、さらに古い時代の作家も取り扱われており、とても面白かった。ただ、私はラテン・アメリカの歴史・政治などに疎いため、事前に予習していればもっと面白かったかも。勉強してもう一度読もうと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ラテンアメリカ文学入門

2016/11/04 20:18

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:iwasabi47 - この投稿者のレビュー一覧を見る

社会主義リアリズム・シュルレアリズム・キューバ革命・出版社・読者層の変化など様々な要素で語られるのが面白い。私のような初学者に良い。ボラーニョ『アメリカ大陸のナチ文学』はラテンアメリカ文学史でもあると了解できた。特にブーム以降の作品評価について結構はっきり作者の主張が入っていると思う。ボラーニョの長編読むのは躊躇して良かったみたいと安堵。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

良い入門書

2019/02/10 09:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

学生時代にラテンアメリカ文学に一時期はまって、マルケスその他の作家の本を結構読みました。個人的にはマルケスの「族長の秋」が好きで、これまで3回は読んでます。ちなみにこの本にでてくる「百年の孤独」は、お酒では当然ありません(笑)他の作家の作品も魅力的です。この本を読んで、ラテンアメリカ文学に興味を持った方は、岩波や集英社の文庫にあるものをまずは読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/20 13:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/21 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/26 14:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/30 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/18 19:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/21 20:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/27 08:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/12 10:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

11 件中 1 件~ 11 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。