サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

タフ 5 Hot Target

タフ 5 Hot Target みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

電子書籍

やっとくっついた!

2020/03/24 13:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃお - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっとお互い認め合って相思相愛に・・・。
昔の響が暴走した時の色々心情とか(まあだからってシンゴを襲ったのはどうなんだろうとは思いますが)シンゴももともと学生時代から響が特別だったからこそ、襲われた後に勝手にいなくなったのが悲しかったんでしょうね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

シリーズ最終巻

2017/09/20 21:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ashley - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回シリーズ最終巻です。シンゴと響、高校時代のある事で絶縁状態だったところから再会後、シンゴがこれまで何度もトラブルや事件に巻き込まれては響に助けられていたこのカップル最終巻も色々ありますが、両想いになって甘々です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

はーおもしろかった

2017/02/06 10:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ま〜る - この投稿者のレビュー一覧を見る

一気にシリーズ全巻読破してしまいました。いわゆるBL本としては特に新奇な設定だったりするわけではないのですが、読ませる力のある文章なのですらすらと読んでしまえます。
ストーリーにはまり、キャラにはまり楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

アツアツ

2019/05/27 20:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハラハラする危ない場面はあったが、事件は無事解決お兄さんの無念も晴らすことが出来、離れていた時間を取り戻すかのようにふたりの関係はアツアツでハピエン
最後までシンゴの無謀な行動は変わらなかったが、そんなシンゴだから響は目が離せないし心の支えにもなっったのかも知れない
一見クールでワイルドないい男の響が、可愛いもの(シンゴ)を猫っ可愛がりしていると思うと残念なような気もするが幸せそうなので良しとしよう

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

本編完結

2018/06/25 21:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すいかめろん - この投稿者のレビュー一覧を見る

口絵・挿絵あり。あとがきなし。本編+後日談的SS。

兄の無念を晴らすため前巻でまんまと逃げおおせた冴木の足取りを執拗に追う響。
やくざ者の仕業に見せかけ兄の口封じを企てた某警察幹部と竜神会の癒着の証拠を手に入れるべく最後の決戦へ臨みます。
自覚したばかりの恋を終わらせるような展開だけは避けたいシンゴも無理矢理その場に駆け付け…。

ハリウッド映画のようなドンパチドカーンな展開。一難去ってまた一難、さらに一難。まさかのバッドエンドは無いはずと信じつつもハラハラドキドキの展開でした。

そうそう、お兄さんの敵討ちが終わり、さくらさんの気持ちにも変化があったようです。
籍をぬけても一度家族として、神蔵の父や響と築いた絆は切れないと思います。
彼女にも幸せになってもらいたいな。

物語の締めは響視点のSS、穏やかな秋の日の光景でTHE END。
当初荒みがちだった響の満ち足りた様子にホッとしました。

これで本編は完結ですが、番外編が現在、紙の本で発刊されつつあるようです。
そちらの電子化も楽しみに待ちたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

(*ノ▽ノ)

2016/10/19 20:43

5人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるにゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

白髪キャラや銀髪キャラが元々好きなので表紙を見て、買いました…!
とてもかっこいいです!(*ノ▽ノ)!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/11/23 19:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/07 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。