サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー34件

みんなの評価3.9

評価内訳

34 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

やっぱり思う壺に激ハマリです…

2018/12/31 23:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岩波文庫愛好家 - この投稿者のレビュー一覧を見る

そうならんように、そうならんように、と願掛けしながら読み進めましたが、ムリでした。
 子供が小学校高学年と中学年とになり、幼稚園で卒園時にもらった国語辞典では儘ならなくなってきたので、比較して岩波の国語辞典を購入しました。
 やはりオーソドックスを選んでいる自分にちょっと嫌気がさしましたが、子供達に本来の意味を熟知してもらおうという親心(?)からすると、そういうチョイスをしてしまいました。
 それにはワタクシ自身の背景があります。高校3年の時に通っていた塾の、最難関クラスに在籍した英語の先生(塾長だった)から英語の長文和訳のエッセンスを教わったのですが、その授業で繰り返し言われた内容に『その単語が持つ本来の意味を徹底的に理解せよ』が身に沁みたからだと思い出しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

待望の文庫化!

2017/07/30 15:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

何となく家にあったものや、学生時代に特に考えもなく買ったものを、大人になってもずーっと使い続けるイメージの国語辞典。

しかし、国語辞典にはそれぞれ個性があり、「どれも似たり寄ったりだ」という偏見が間違いだということを教えてくれます。

自分に合った国語辞典、スキルアップのための二冊目の国語辞典を探すために、中高生から大人まで、あらゆる世代に向けての「面白くて役に立つ」一冊だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

国語辞典をキャラ化すると、イメージしやすいですね。

2018/11/09 17:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雲絶間姫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヘンな論文が面白かったので、次いで購入しました。
国語辞典をキャラ化していてイメージしやすく、冒頭には自分に合った辞典を選ぶチャート付き。
文学少女な教え子に貸したら結構はまったようで、「〇〇(辞書の名前)買おうかな」って言っていました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

国語辞典への愛を感じる。

2017/01/22 20:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

辞典についてこれほどまで熱く語れる人はいないのではないだろうか。
そう思えるほど辞典について細かく書かれている。

様々な辞典をそれぞれ特徴を解説し、その辞典の良さを説明している
点が特に興味深い。

今一度辞典を買おうかと思いたくなる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

豊富な種類の国語辞典

2017/08/09 21:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

国語辞典は多くの種類が存在します。そもそもなぜこんなにも多くの種類が存在しているのか、それを解き明かしていくものです。
小型の国語辞典は中型の国語辞典と比較して改訂が早いというメリットがあるというのは初めて知りました。なるほど、その機動力が小型の魅力なわけですね。電子辞書が普及した現在において、置き場所というのはそれほどたいした問題でないと思っていたのですが、小型の国語辞典にも存在意義があることがわかりました。

後半は国語辞典の紹介になっていますが、擬人化が少しわかりにくいと感じます。ところで『日本語 語感の事典』というニュアンスに特化した国語辞典や『基礎日本語辞典』のように単語の核となる意味を伝える国語辞典というものは、特に他と差別化されていて良いと思います。電子辞書が普及し、『広辞苑』と『明鏡国語辞典』の2冊持ちが一般化していると私は思っていますが、このような特殊な国語辞典も電子辞書に収録されるといいですね。ところで、たしかに小型の国語辞典は中型のそれより語数が少ないものであると思っていましたが、本書を読んでいてふと考えると、意外と電子辞書を使っていても、『広辞苑』よりも『明鏡国語辞典』を使うことの方が多いかなと思いました。おそらく言葉は変化していくものというその哲学にどこかで共感しているからでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/04/10 21:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/29 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/21 22:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/05 18:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/24 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/20 16:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/02/23 10:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/10 18:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/14 12:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/10 21:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

34 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。