サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

サンマの丸かじり(文春文庫)

サンマの丸かじり みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

偉大なるマンネリ

2017/01/16 19:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃっつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

東海林さだお先生ほどエラい先生はいません。
でもあと何冊丸かじりシリーズが読めるのかと思うと暗澹たる気持ちになります。
食文化のみならず、時代時代の風俗を体験して考察する、その高級な野次馬精神。
どんなに心が荒んでいても、読めば思わず「んだんだ」とニヤリと笑わされてしまう軽妙かつ高尚な筆致。
この人の前にこの人なく、この人の後にこの人なし。
この巻も期待通り、いや、期待以上でしたが、ホント。
あとどれくらい読めるんでしょうか。
いつまでもお元気でいてください。
お願いいたします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

文庫解説の書評 - ショージさんとシーナさん

2016/12/28 08:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

東海林さだおさんの大人気シリーズの36弾の文庫本。
 初出誌の「週刊朝日」に連載されていたのが2012年から13年にかけて、単行本になったのが2013年秋。
 おお、それからなんとも長い時間が経ちました。
 「小倉トースト」はすっかり当たり前、回転寿司でラーメンが出てきても誰も驚かなくなりました。
 文庫になるまでに食文化も変わってしまうのです。

 今回の文庫解説は大御所シーナさん。
 シーナさんって馴れ馴れしく呼んではいけません。何しろ大御所。椎名誠さん。
 シーナさんとショージさんってカタカナにすると雰囲気が似ていることに今気がつきましたが、このお二人、大御所になってもいつまでもアマチュア的な感じが残っているところもよく似ています。
 だから、ついシーナさん。
 だから、思わずショージさん。

 今回の解説ではシーナさんが初めてショージさんと対談したビアホールでの情景から書かれているのですが、その場のなにげな いやりとりを読んでいると、これぞシーナさん、これぞショージさんっていうあたり、さすがにシーナさんは文章が的確。
 あくどくない。
 そこから、解説のタイトルである「学問の丸かじり」までもっていくのだから、ショージさんもうまいけど、シーナさんもさすが。

 シーナさんはショージさんの「丸かじり」シリーズを「哲学の範疇」といったり「自然科学」の分野といったり「動物行動学」でもあるともみている。
 いやいや、「民俗学」だ、「世相史」だと、言うわいうわ。
 だとしたら、ショージさんは現代の福沢諭吉かもしれない。
 そして、いつの日かお札の顔になるかもしれない。
 なんて、読者に思わせるのだから、シーナさんの文章も相当うまい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やっぱり

2016/12/21 13:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トクちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズは最高。
そしていつも解説のメンツが豪華ですよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やっぱり楽しい

2016/12/05 19:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:igashy - この投稿者のレビュー一覧を見る

単行本時に読んでいるはずだけどいい感じに忘れている。今の「ヌーハラ」報道を見ると、彼が『禁ゴクゴク飲みの時代』で書いていたことが鋭いなぁと(もっと昔からも書いてらしたよね)。冷やし中華、私もあまり具はいらないな。貧乏人のカラスミ、作りたいと思って忘れてた。今度こそ試してみよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/03/22 17:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/23 17:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/02 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/15 22:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/23 19:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/24 15:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。