サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

水族館の板前さん(メディアワークス文庫)

水族館の板前さん みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

仕事に悩んでる人にもおすすめ、大人も子どもも読める物語

2017/05/14 11:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょうちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ツイッターで「水族館で゛おいしそう”と言ってもOKです」という、水族館が貼っていた看板が話題になっていて、ふと「タイムリーな本があったな」と思い出して読みました。

表紙の雰囲気やあらすじから、水族館の中で寿司屋さんのようなお店をつくる物語かなと思いましたが、まったく違いました。
元・板前さんが失業し、水族館という違った業種で働くことになってしまった話で、「板前」としてではなく、「館員」という立場で汗水を流すお仕事ノベルでした。

ストーリーはサクサクすすみ、読みやすいです。
登場人物のキャラクターたちも、いい味を出してます。
進藤さんはイヤな人かなと思っていたら、とても良い人でしたし、読後感もさっぱりします。
ただ、ちょっと話の運びが平和的というか…ここまで上手くはいかないのではという気がしました。
「大人が読む小説」というよりは、児童書といったほうがいいかもしれません。(ラノベのような感じでもないですし)。小学校高学年~中学生には読みやすい内容かも。
「児童書」というくくりで考えると、話がうまくいきすぎなところも許せます。

とはいえ、「好きなことを仕事にするか、得意なことを仕事にするか」とか、「仕事に夢を求めることと、仕事に願いを込めることは違う」など、少し職業に迷った大人にも響く言葉が出てきます。

仕事を始めたばかりで「今の仕事は何か違う」と思っている人、「やめたい」と思っている人は解決のヒントが見つかると思います。
(この本は仕事を続けようとする人も、辞めようとする人もどちらも肯定してますから)

ちょっと水族館の人たちを見る目が変わり、仕事に対する姿勢も襟を正されるような小説です。

あとは、親父さんと館長の関係とか、親父さんの過去とか…その辺りもきちんと描いてほしかったな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/14 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/14 07:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。